99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

仕事

会社での待遇の差の原因

優秀な人がずっと平社員だったり、ポンコツがすいすい出世したり…会社で起こる不思議なこと。 なぜこういうことが起きるのか。 この原因は、結局、人間の判断基準が「好きか嫌いか」ということなのだと思います。 好かれる人の出世スピードが尋常じゃない わ…

自分のやりたいことがわからないまま転職してはいけない

直属の上司に辞めたい旨、伝えました。 「俺は辞める人間を引き止めない」と言われたので、よっしゃー!すぐ辞められるぜ!と歓喜。 翌日から、私の仕事を減らし始める上司。 退職希望者から早々に仕事を取り上げていくとは、なかなか素早いなと感動していた…

「どうせ辞めるし」という言葉で私は最強になった

空気を読みすぎてしまうことって、仕事ではマイナス以外の何物でもないと思っています。 つい顔色を窺ってしまう 私は人の顔色を窺ってしまうし、人が何を考えているか、どういう感情なのかが少しわかるときがあります。 このせいで人間関係に疲れてしまい、…

たらい回しほど残酷なものはない

「たらい回し」 組織だとよくあることなのかもしれません。 私はこれには否定的で、使う側の問題でもあると思います。 人の能力って面白いもので、キラッとするものを絶対に持っているんですよ。 もちろん、どうしようもないこともある。 けれど、多くの場合…

8割くらいの力で頑張る

全力投球は長続きしない。 気合や情熱は良いものですが、あり過ぎてもよろしくないのです。 能力を発揮できる瞬間 私は人と話すのが苦手です。 最近、自分の業務を人に教える機会があったのですが、汗だくになりましたもん…。 淡々と説明するのが本当に苦手…

ウマくいかないのは「おかしい」

仕事に夢中になり過ぎていました。 休日も仕事で終わるので、この状態ってもしかして異常なのでは?と。(最近気付いた) 自分のことを考える心の余裕さえ無いような気がします。 仕事のことしか考えていない 最近、とある本を読んでいて、1日の自分のやるべ…

やる気ゼロだけど仕事をしないといけないとき

天気の悪い日はなんとなく気分が上がりません。 「雨が好き」という方もいらっしゃると思いますが、私は雨が嫌い。 出勤前に濡れてしまうし、気分は上がらないし…。基本的に外出の予定は入れません。 天気も相まってか、非常にやる気が出ない! やらないとい…

「仕事は忙しい人に頼め」という迷惑な常識

「仕事は忙しい人に頼め」という常識があることをつい最近知ったワタクシ。 ちゃんとやってくれそうな人にものは頼もう…ということですよね。 ちゃんとした人に頼みたいのは、誰だって当たり前ですが…。 いま実家に住まわせてもらっていますが、在宅勤務で働…

ぷつりと切れて世界が変わった

「ぷつりと切れた」という言葉があります。 「ぷつり」。はさみも包丁も使っていないのに、ピンと張っていた糸がいきなり切れてしまった…そんなニュアンス。 ぷつりと切れるまで 先月、在宅勤務が始まったあたりから激務になり、家にいてもろくにリラックス…

モチベーションは自分で上げるしかない

最近、「もう無理」「やだ」「辞めたい」しか言わなくなっているネガティブ人間です。 これ、本当に気分も運気も落ちますよ。 考え方を改めました。 もう逃げたかったけど ゴールデンウィーク前に仕事で燃え尽きたワタクシ。本当に何もやりたくなくて、腐っ…

瞑想で「今、ここ」を身に付ける

最近、瞑想を日課にしています。 以前から、度々やってはいたのですが、やっとコツをつかんできました。 「今、ここ」という感覚 私は、マインドフルネス瞑想をやっています。 ひたすら、自分の呼吸に集中し、「今、ここ」という意識を高めるものです。 呼吸…

在宅勤務中は当然のように着替えない

コロナの影響で在宅勤務になりました。 通勤時間がゼロになったうえ、身支度にかかる時間もゼロに。 最近の身だしなみについて。 仕事服 家から出ないので着替えません。 私は仕事への服装について、非常にこだわりが強い人間ですが、なぜこだわるかというと…

人生に近道は無い

投資や副業などをやりましたが、いつも思うのは「手っ取り早く稼ぐ方法は無い」ということです。 すべては努力で出来ている。 実際にやってみて、つくづくそう思います。 これはどの環境にいても同じです。 私のいる会社は20代管理職が多いのですが、話を聞…

お気に入りを使い倒す喜び

ローランド氏の「スーツは究極の1着しか持たない」という考え方に惹かれまして、やってみることにしました。 私のスーツは究極ではありませんが、自分的に最上の一着であります。 さすがに1着は磨耗が激しそうなので、ボトムスは2着。 手持ちは… ・ジャケッ…

「人に頼れる」という能力を身に付ける

人に頼るのが一番苦手です。 これは私が長女ということもあると思います。 1番上って親も初めてなもんだから、何もわからない中を手探りで突っ走っていかなければならない。 親も2番目からは何はあってもどっしり構えているものですが、私のときなんてイベ…

メモは75ミリ角のメモかフセンがすごく便利

最近、仕事でものすごく活用しているものがあります。

仕事をルーティン化して効率よく

業務が炎上しかけていたので、持ち直すべくルーティン化しました。

上司の「社畜魂」とまともに戦ってはいけない

平日の朝にやって来る、台風の影響は笑えませんね。

どんなに忙しくても始業時間と休憩時間は確保

先月末がくそ忙しくて燃え尽きそうになりましたが、なんとか復活いたしました。

無理に「できる人」を目指さない

私はあまり仕事ができる人間ではありません。 かくれポンコツです。 「謙遜しているだけでしょう」と思ってくれる優しい方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に大して出来ないんですよ。 私は「できる人」でなく「ポンコツ部分が垣間見えるけど、ちゃんと…

私が通勤に1時間以上かける理由

一時期、東京で一人暮らしをしたのですが結局田舎に住んでいます。 そこに住んでいたら、通勤時間20分くらい。しかし今は60分くらい。 時短ワザとして一番に挙げられるのが通勤時間の短縮ですが、これを無理に短くしようとは思わなくなりました…。 なぜ都会…

事務所の中だからってスリッパで良いんですか問題

事務所が土足厳禁のため、スリッパを買わざるを得なくなりました… しかし、スーツやオフィスカジュアルにスリッパを組み合わせるのは疑問です。 確かに楽なんだけれども、服装で仕事モードになる私にとって、スリッパを履くことは何だか気持ちがだらける…。 …

仕事ができない人はデスクに無駄なものが多い

職場の移転があり、一斉に引っ越し準備をしました。 みんな同じデスクの大きさなのに、ダンボール1箱の人もいれば5箱になる人も。 こういうときに、荷物が少ないと楽だなーと実感します。 机がスッキリしていることは仕事をする上で非常にプラスになります。…

集中したいときにすべきこと

最近、仕事中にすごく集中力が上がった方法があります。 それは… スマホを見えるところに置かない …という方法。 なんとなく、仕事中も目に入るところに私用スマホを置いていました。 これはね、ダメ。 ことあるごとに見てしまうのです! どうでもいいLINEも…

TODOリストを日ごとに作成したらものすごく効率が上がった

会社から早く帰るために、TODOリストの書き方を変えました。 その日やるべきことだけを書き出す 今までTODOリストは作っていたものの、それはあくまでも「現在やるべきこと」という括り。 そのため、今日やるべきもの、今週やるべきもの、今月中でいいもの………

レインパンプスのデザインも妥協しなくていい時代

雨の日は長靴派ですか?パンプス派ですか? 通勤時は長靴を履いて、職場で履き替えるのがベストかもしれませんが、スーツに長靴っていうのがなんだかイヤでパンプスです。 レインパンプスっていうと、明らかなゴム製やベカベカのエナメル風が多いですが、最…

仕事服に必要なのは、トレンドでなく清潔感。清潔感をゲットするために必要なのは…

今のコートが要らない時期はスーツで出勤しています。 スーツだけだと超つまらんのですが、仕事ではベストなのでここはしょうがないですね…おしゃれはしたいです。 密かにそんな葛藤をしていたら、プレジデント ウーマンに「女性のスーツに流行はいらない」…

タスク管理には「小さいふせん」があればいい

常にタスク管理のやり方を変えています。 一個のやり方を続けるのがベストかもしれませんが、私の場合は続けるうちにそのやり方の欠点が見えてきてしまうので常に模索しています。 最近のやり方 ふせんに書いて、パソコンのスクリーンの周りなど目のつく場所…

見返したくなるノート術

最近、「手書きで紙にメモを取ること」の大切さを実感しまして。 私のノート事情を今回はご紹介します! ノートのつけ方 今までは一冊のノートに全てを 書いていました。 しかし、こうすると殴り書きがあったり、きちっとまとめられたページがあったりと、カ…

手帳を続けられない私の手帳

4月始まりの手帳で文房具屋さんは盛り上がっておりますね。 手帳はここ数年買っておらず、スマホオンリーです。 手帳を書くのが大・大・大の苦手でございます! ほぼ日手帳のような毎日書くような分厚い手帳にこの上ない魅力を感じるのですが、毎日定期的に…