99%のムダを滅ぼす会

生活と考え方をシンプルにして自分軸で生きる

スポンサーリンク

衝動買いしなくなった理由


f:id:yukaaaaaaaaaa:20210908084015j:image

物欲がなくなりました。

収入が落ちたこともありますが、ジャンジャカ稼いで浪費しまくっていた頃に比べてもパッタリお金を使わなくなりました。

 

「欲しいけど買えない」じゃなくて、「欲しい物がない」「必要なものしか買わない」という感じです。

浪費癖ってある程度買いまくると、落ち着くときがくるって聞いたことがあります。それかもしれません。

 

療養中の気付き

無職で調子に乗り過ぎて火の車だった当初はまだ物欲があったのですが、先月コロナになってから物欲がほぼ消滅。

 

それは、衝動買いした物が何の役にも立たなかったからです。

 

衝動買いするものって大体必需品じゃないんですよね。必需品って買っても心躍らないから。

衝動買いは大体ストレス発散が目的なので、心躍らないものには手が伸びません。

 

いつものスキンケアよりも、使ったことのないパックや新作のコスメの方がテンションが上がりますし、買う瞬間は楽しい。

 

しかし、体調が悪くて何もできないときに頼れるのって、いつも使っているアイテムなんですよね。

自分を助けてくれるのは、いつも愛用している物です。

 

そう考えると、今までいかに必要以上の物を買ってきたかがわかります。

 

最近も、洗面所の扉を開けて、明らかに多すぎる化粧品の量に絶望しました。

今もせっせと使っておりますが、しばらくなくなる様子ナシ!

 

体調が悪いときは最低限のものしか使わなかったけど、それでも生活できる。

本当に必要なものって、少ないんだなぁ…。

 

コロナの療養中に天井を見ながら、ぼんやりとそんなことを考えていました。

 

最近の買い物

衝動買いが減ったら、お金の余裕と時間ができました。

 

今では、生活に必要なもの、日用品の買い物がほとんどです。

Amazonでほぼ毎日何かを注文していましたが、今は週に1~2回に。

 

今までは気になったらポンポン買ってきましたが、今は超吟味します。

それでも失敗がゼロにはならないと思いますが、そこは勉強代として受け入れることに。

 

ただ、衝動買いはゼロになりました。

転職で日常のストレスが激減したこともありますが、物への考え方が変わったので明らかに衝動買いのクセはなくなりましたね。

 

今は物にかける時間よりも、趣味ややりたいことの時間を大切にしています。