99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

生活はシンプルに、心には充実を


f:id:yukaaaaaaaaaa:20200530135329j:image

緊急事態宣言が解除になったとは言っても、しばらくはこの生活が変わることはなさそうです。

 

会社もテレワークが出来ることがわかったので、経費削減のためにも継続となりそうな予感…。

 

私生活でも、色々と新しい発見があった期間でした。

特に「物の持ち方」に関しては、ガラッと価値観の変わった2ヶ月でした。

 

本当に必要なものはほぼスーパーで揃う

生きるのに必要なのは、食料品と日用品だけだということ。

 

服も化粧品も、「人に会うから」たくさん持っているのであって、小綺麗に見えるのであればそんなに数はいりません。

 

本当に服は少なくて良いなって改めて実感しました。

この自粛期間中に着た服を振り返ってみました。

 

・パジャマ×2

・地元服(カットソーとレギパン)×1

・仕事服×1

 

たったの、4セット。

衝撃です。

 

化粧だって、マスクをするからほぼほぼ不要ですし。

眉毛を描いて、アイメイクもさらっと…で終了。

 

人生は物で回っていないなと思いましたね…。

 

そして、「人の目があるから」という見栄の出費が多いことにも気が付くことができました。

 

充実した時間

それに気付いてからは、お金の使い道が変わりました。

 

出掛けられないということで、趣味にお金を使いました。

特に本。

 

出掛けられず、新しいことも始めにくい時期なので、本を通して誰かの考えに触れたり新しい世界を見ようとしました。

 

本のおかげで外出自粛中はストレスなく家にこもれました。

私が生粋のインドア派ということもありますが、それにしても本の力は大きかったです。

 

「どう在るべきか」が変わった

世間は段々と以前の生活に戻ろうとしていますが、もう同じような生活に戻れないんじゃないかという気がします。

 

この2ヶ月で世界は全然違うものになってしまいました。

 

生き方が変わった人、変えざるを得なかった人がたくさんいらっしゃると思います。

(むしろ、何も変わらなかった人が殆んどいませんよね)

 

元通りにするのは難しいかもしれません。

 

それよりも新しくなった世界で自分はどう生きるのか…これを真剣に考えていかないといけないような気がします。