99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

高いものほどガンガン使え


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190707094842j:image

せっかく素敵な買い物をしても「高いから」「なんだかもったいない」と後生大事にしまったままにしていませんか?

 

物には寿命がくる

エアコンを買ったときに電気屋さんから…

「使っても使わなくても壊れるので、使ってください」

…と言われました。

 

これってどんな物にも言えることですよね。

 

食べ物は当然ながら腐るし。

服も紫外線などで劣化しますし。

道具も錆びたり壊れたりしますし。

 

使おう!と思って買ったのに使わず捨てざるを得ない…。

 

物はすべて消耗品で寿命が来るものです。

 

 

「高いからもったいない」は身の丈に合っていない証拠

高かったから大切に使うのは良いのですが、いつまでも「もったいない」と使わないのはもっともったいない。

 

そもそも高いから使えないというのは、身の丈に合わない買い物をしたということではないでしょうか。

 

私は高いものほどガンガン使うべきだと思っています。

 

どうせ寿命がくるなら新鮮なうちにガンガン使い倒そうじゃないかと。

 

ちゃんとしたものほどガンガン使っても長持ちします。

 

私は買い物をするときの基準は、「そのときに買える一番いいもの」です。

 

さすがに借金やローンで買うのは身の丈に合わないなと思うので、多少予算オーバーでも妥協はしません。

 

そして、必ず使う。

ガンガン使う。

 

 

取っておいたお気に入りのニットの話

私も昔は高いものほど、使わずに保存していたものです。

 

一番悲しかったのが、休日のおしゃれ着として奮発した服がありまして、1~2週間に1回ペースで着ていました。

 

しかし、数えるほどしか着ていないのに、シミはできるわ、引っ掻けて糸は出しちゃうわで、大ショック…!

 

もったいぶって着なかった服に限ってそんなことに…

うおおおおおおおおお

 

あまりにも使用頻度が低いもんだからニットがふてくされちゃったのかもしれませんね…

 

それがあってから、「できるだけ良いものを買ってガンガン使う」。これがクセになりました。

 

やってから気付いたのですが、案外ガンガン使っても壊れないんですよ。

かえってケチって買った安物の方がすぐぶっ壊れる。

 

良いものは高いけど、それだけ長く使えます。

値段と壊れるまで使える回数って比例するのかもしれませんね。