99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

どんなに忙しくても始業時間と休憩時間は確保


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190706124918j:image

先月末がくそ忙しくて燃え尽きそうになりましたが、なんとか復活いたしました。

 

 

 

休憩短縮、前残業、休日出勤で効率ダウン

少しでも時短をして仕事をしよう!と思って、お昼休憩も仕事をしたり、前残業したり、休日出勤したりしていたのですが、かえって効率が落ちました。

 

特に前残業では大後悔。

「今日は早く帰るぜ…」と始業の2時間前に出勤してみたものの、定時に上がれず結局いつもと同じ時間に…。

 

無駄に疲れることに気付きました。

 

正直、時間を増やしたところで、集中力を保てる時間って変わらないんですよね。

なので、時間を作っても体が追い付かない。

 

 

休憩は大切

勝間和代さんの本に書いてあったのかな?

60分のうち、45分働いて15分休憩というペースが一番効率よく作業できるそうです。

 

確かにそうで、2時間ノンストップで作業に集中はできません。

仮にそうした後って、エネルギー切れになって集中できなくなりますもん。

 

そう考えると、休憩時間を仕事に割くべきではないと思います。

休憩時間は自分のためだけに使う。

 

それで、業務中も適宜休憩も取る。

デスクでぼーっとできないのであれば、トイレにこもるとか、仕事するふりして瞑想とか。

 

脳にも肉体にも限界があるので、詰め込みすぎはかえって消耗することになります。

 

 

無理しちゃいかん

パソコンやデータを相手にしていると、限界を越えてしまいがちです。

 

サイボーグじゃないんだから、無限に働くことはできません。

 

ただ、人間には限界があって良かったと思っています。

疲れたら動きたくなくなるし、眠くもなるし、早く帰りたくもなる。

 

それがなかったら、24時間働いていそうですもん、私。

これでは人生楽しいとかそれ以前の問題ですよね…

 

自分には限界があることを知って、それを超えないように調整していかなければならないなと。

 

正直、会社員ってオンリーワンではないじゃないですか。

必ず、代わりになる人はいるし、抜けたところで会社がストップするわけでもないし。

 

責任感が強い人ほど自分を追い詰めてしまっていると思います。

 

なので、なるべく消耗しない働き方にしていかなければならないなと思います。

 

そのために、前残業はやめたし、休憩はばっちり取るし。

辛くなったら、会社も辞めます。

 

自分ファーストです。