99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

お金だけが目的の副業はむなしい


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190704212535j:image

以前から漠然としたお金への不安があって、「お金を貯めれば安心できる」と思っていました。

 

 

それで副業に手を出していたのですが、やりたいことよりも収入を得ることを優先でやっていて、これが苦痛でした。

 

会社で指図されて働くのも最近耐えられなくなってきている中で、プライベートの副業までお金のせいで自由がきかないのは、疲れる。

 

こういう自由がきかない環境を非常にストレスに感じます。

寝ている時間以外すべて働いているような感覚になりまして、お金のためだけの行動はやめました。

 

 

好きなことをやった方が遥かに楽しい

お金でも何でも、無いと思うと欲しくなってしまう性格のようで、逆に不足を感じなくなるとその呪縛から解放されます。

 

お金に関しては、昔から「貯金をしなさい」と言われて育ったため、その感覚が抜けず、「もっと貯めなきゃいけない」という欠乏感にずっと振り回されていました。

 

そんな負の感情が副業の原動力になるはずもなく…。

イヤイヤやっていることって面白いくらい結果が出ないものなんですよね。

 

この結果が出なかったことがかえって私にとっては大きな学びになりました。

 

どうせ同じ時間を割くのであれば、自分がやりたいことや、やりがいを感じられるようなことをやろうじゃないかと。

 

そう思うようになりましたね。

 

 

お金じゃない何か

今は大して収入は変わっていません。

しかし、労働量は半分になりました。

 

単純に倍です。

これは、お金じゃなくてやりがいを感じられることをやるようになったからだと思います。

 

副業にせよ節約にせよ、お金を優先した途端、感情ややりがいよりも、作業的・義務的な要素が多くなってしまいます。

 

こうなるとつまらん!

会社の仕事もこうなってくるから、つまらなく感じてしまうんだなと。

 

副業にしたって自分が得意なことで人助けをしているという感じの方が、すごくやりがいを感じるはずです。

 

 

貯金しすぎない、金は使う

ちなみに節約のしすぎもオススメできません。

 

「今」が一番若く、楽しめるときなのに、それを将来の不安だけで無駄にしていいのかと。

 

お金を使わないだけの節約は、多くのことを出来なくしてしまいます。

 

何か勉強や趣味を始めるにしてもお金が全く掛からないということは稀。

そのお金を節約でケチるのは、非常~にもったいない。

 

可能性や生きがい、チャンスを失っているようなものです。

 

こういう自分の知識や教養を増やすような自己投資はどんどんすべきだと思います。

 

ここをケチるから、節約は辛いし、収入も増えない。

自己投資をケチるのって、負のスパイラルに陥る可能性が非常に高いのです。

 

だからこそ、自己投資は惜しまない。

そこの出費が将来の副業やキャリアアップにつながる可能性は高いです。