99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

わたしが45日に1回ペースで美容室に通う理由

f:id:yukaaaaaaaaaa:20180705232544j:plain

最近、1ヶ月半ペースで美容院に通っています。

 

ロングヘアのときは下手すると半年に1回のときもありましたが、短くしたら一気にボリュームが増すので放置できなくなりました。

 

個人的には、美容院って1~2か月に1回というペースがベストなのではないかと思っています。

 

このペースで通うようになった理由を2つほど。

 

①髪形が整っているとあか抜けて見えるから

洋服を捨てて常にクローゼットは30着未満。

シンプルな服が多いので、他人から見ると変わり映えしないと思います。

 

それに、シンプルな服って「流行に左右されない」という最強のメリットがありますが、服が強い印象に残らないんですよね。

それでどうなるかっていうと、人の方に目が行くんですよ。

 

Tシャツ×デニムというどシンプルスタイルで、ボサボサ髪だとただのファッションに興味がない人にしか見えない。

それに対して、髪形が綺麗に整っていると洗練されたファッションに見える。

 

そういうものなんだなと。

 

いつもの洋服を格上げしてくれるのが、髪形だと思います。

 

わたしはシンプルな服が多いので、髪形だけは完璧にしておこうと思って、1.5か月に1回ペースで通っています。

 

結べる長さだとついつい足が遠退いてしまうのですが、少しだけ毛先を切ってボリュームを調整してもらうだけですごくスッキリします。

 

 

②厄落としになるから

なんとなく良いことがないなーと感じるときや、気合を入れたいときにも髪を切りに行きます。

 

女の髪には「気」が宿るもの。

だからこそ、髪は女の命…と言われたりするわけですが、伸ばしていると悪い気を吸収してしまうものだと。

 

だからこそ、伸ばしっぱなしってよろしくない状態だと思うんですよね。

ロングにしても定期的に通って、少しだけ毛先を切ってみる。

 

身についた厄を落とすように。

 

女性が人生の転機に髪形を変えるのは、何か髪に力を感じているからだと思います。

 

失恋で髪を切るのなんて顕著ですよね。

今までの恋人と過ごしていた楽しかった時期の「気」がしみ込んだ毛先をバッサリ切る。未練はあるけれども、断ち切らないといけないことをわかっているからこそ、髪を切って少しでも思いがこもった髪を捨てる。

 

髪ってただの体の一部でないんですよね。

 

 

常に素敵な髪型でいるために

髪は、自分の気分、他人からの印象、そして運気までをも左右する重要パーツであります!

 

365日完璧にするのはちょっと疲れてしまうので、どこにも出掛けないときはボサボサですが、出掛ける予定があるときはきちんとセットするように心掛けています。

 

日頃のケアも大切ですが、手っ取り早いのは小まめに美容室で整えてもらうこと。

傷みがひどいときは、トリートメントも!