99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

自分の欲しい「自由」を知ること


f:id:yukaaaaaaaaaa:20180811220612j:image

「自由に生きたい」と思っている人、多いと思います。

 

わたしもその一人で、漠然と自由になりたいな~と思って過ごしていました。

 

しかし漠然と思っているだけでは実現しないもので、本気で自由になりたいのであれば、具体的に考える必要があるんですよね。

 

 

自分が思う自由とは何か

これは深く考える価値のあるテーマだと思います。

 

人によって、何に自由を感じるかって違うんですよね。

 

家族や好きな人と過ごすことが「自由」な人もいるし、一人だけの時間を「自由」とする人もいる。

 

お金の余裕があれば「自由だ」と思う人もいるし、時間がたくさんあると「自由だ」と思う人もいる。

 

好きなことをしているときが「自由」な人もいれば、なーんにもしていないときが「自由」な人もいる。

 

何気なく、友人と「自由に生きたいよね~」「そうだよね~」なんて会話をすることもあると思いますが、お互い何が自由かってのは違うはず。

 

そこを突き詰めないことには何が自由かなんてわからないわけです。

 

 

自分の自由を探そう

他人の自由を真似するのでなく、自分に向きとっての自由を見つけることが大切。

 

大人になると常識や社会に縛られて自分がどうなりたいのか考える機会は減っていってしまいます。

 

わたしも自分が欲しかった自由について、ここ最近深く考えるようになりました。

それがはっきりしたとき、なぜか涙が出ましたもん。

 

それくらい、自分がどうしたいかを考える機会がなかったんだなーと反省。

 

こういう人ってわたしだけでは無いはず。

 

仕事とか人間関係とか色々足かせになってしまうこともあります。

 

それは後でどうにかしていくとして、まずは自分がどうなりたいかをはっきりさせることが、理想の生活への第一歩です。