読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

疲れているように見える人に無いもの「潤い」

美容


f:id:yukaaaaaaaaaa:20161007234632j:image

時々、「なんか疲れてない?」と聞かれます。

 

 

疲れて見える原因は、乾燥と肌荒れだと思います。

 

ツヤが無くてカサカサに見えるときや、肌が荒れてブツブツしているときに、よく言われます。

 

 

潤っている人

潤いのある人は疲れているように見えません。

 

ギトギトのツヤではなく、つるんとしたツヤ。

 

 

肌の潤い

ツヤツヤした顔の人は幸せオーラが出ています!

  

・スキンケア

保湿効果のあるものをたっぷり。

 

化粧水は拭き取りに使うだけで、保湿には使っていません。

 

成分重視で化粧水を探すと、ほとんど水なので肌は吸い込みません。

肌に水が乗ったままだと、かえって乾燥するし、その後のクリームやオイルが薄まる…

 

洗顔後は保湿!

 

 

・メイク

ツヤ肌が主流なので、アイテムもリキッドファンデが多いですね。

 

私はパウダーファンデ派なのですが、CCクリームのツヤツヤ感には感動。

 

でも、パウダーファンデでもツヤツヤになる人っているんですよ……

 

それが、「心が潤っている人」。

 

 

心の潤い

化粧には限界があります。

化粧だけでも綺麗なツヤは作れますが、本物のつや肌を手に入れるには、心の潤いが必要。

 

これが最強で、メイクじゃ出せない綺麗なつやが出ます。

 

楽しいことをしたり、リラックスしたり……心の充実が肌のツヤを生みます。

 

里帰りや旅行も効果的で、里帰りから帰ってきた知人がぴかっぴかの肌になっていたときは驚きました。

 

普段はあまり肌にツヤを感じなかったのですが、そのときはピッカーって光を反射。

 

自分に合う土地に行くと、すごく良い充電になるんですね。

 

メイクも大切ですが、それ以上に心の充電も必要なんだなーと実感しました。

 

 

心の状態は外に出る

いますよね。

すんごく肌ツヤの良いおじいさんやおばあさん。

 

父方の祖母は鬼みたいなのですが、母方の祖母は仏みたいな人でした。

 

苦労も沢山したけど、信頼されて人望も厚い人でした。

 

病気で寝たきりになったときに会いに行ったのですが、何か肌がツヤッツヤしてるんですよ。

 

シミ一つない!表情も穏やかで、なんか特別なオーラを感じました。

 

多分、晩年は悟りの境地にいたんじゃないかと思いますね。(ちょっと宗教じみてますが…)

 

そんな気がします。

 

心が綺麗な人は顔も綺麗になるんですよね。

祖母を思い出すと、思いやりをもって前向きに生きないといけないなと思いますね。

 

心が腐っていると本当に顔に出ます。鬼みたいな顔になりますよ、本当に。