99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

働くうえで何よりも大切なもの


f:id:yukaaaaaaaaaa:20171217094941j:image

「今のメンバーのままで仕事量が倍になるから。」

 

 

サラッと上司がこんなことを言っていましたが、冷静に考えてみると恐ろしい話であります。

 

本当にそうなるかは別として、今から効率的に仕事をこなす為にできることを考えてみました。

 

そして出した結論。

 

「ちゃんと休む」!これだ!

 

 

なによりも大切な休息

一番非効率なのは、ミスをすることです。

ミスの処理に時間が取られてもったいない!

 

ミスをするのって、忙しいときか疲れているときが多いです。

 

もっと疲れてくると確認してもミスを発見できなくなるし、倒れでもしたら多大な迷惑が掛かる。

 

だからこそ休息を取って、常に万全の状態を保つ必要があります。

 

バリバリ仕事をこなしている人ほど、休息を大切にしています。

 

・週に1日は早く帰る

・朝型になる

・思いきって休む

・最低でも6時間は寝る              などなど。

 

何かルールを持っている人が多いです。

 

わたしも思い切り疲れたときは、少食にして、ビタミンCを摂って、早く寝ることにしています。

 

自分の休息方法にこだわりを持つべき。

 

 

そして息抜き

体を休めることだけでなく、楽しいことをしたり、旅をしたり、気分を変えることも必要。

 

非日常な空間や刺激は、いい息抜きになります。

 

むしろ積極的に息抜きを!

 

無理して出掛ける必要はありませんが、やはり普段と違うことをして楽しむことで、日常も生きてくるはず。

 

休日は全く違うことをするから、仕事も楽しめる…みたいな。

 

忙しいと、つい仕事を終わらせることばかりに夢中になってしまい、自分の体や気持ちを休ませることを忘れてしまいがち。

 

休むと時間がもったいない!と言う人もいますが、休息を取るとパフォーマンスが上がります。

 

忙しいときほど、休むことを優先したいですね。