現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

化粧品だけではどうにもならないアンチエイジング


f:id:yukaaaaaaaaaa:20170716171320j:image
久しぶりに鏡をまじまじと見たら……

 

 

なんか老けた気がする!

 

年を取るのは仕方の無いことですが、出来るもんなら若々しくありたい。

 

「いつまでも元気にいつまでも素敵に」を目標に意識したいのが、アンチエイジング。

 

 

アンチエイジングを意識

アンチエイジングと言っても、いつまでも年を取らないのは不可能なので、「いくつになっても素敵な人」と言われたいですね。

 

そのためには、 

 

気持ちは若く

年齢はあくまでも目安。

 

数字の持つ力は大きいもので、明確な数字があると縛られがち。

 

あの人は年齢のわりに若いだの老けているだの…明確な基準となります。

 

しかし、これに捕らわれ過ぎるのもよろしくない。

 

あくまでも年齢は目安です。

なのであまり気にしない。

 

気持ちは20歳のままでいるくらいがちょうど良い。

 

 

悪い習慣を絶つ

とは言え、ハタチの頃とは体は変わってきています。

 

そこで気にしたいのが、悪い習慣をやめること。

年々やらかしたときのダメージがでかくなってきます。んでもって復活するのが遅くなる。

 

特に不摂生や暴飲暴食はやめたいですね。

 

習慣がダイレクトに体調に表れるようになってくるので、日頃の生活を見直すとぐっと調子が良くなるはずです。

 

 

楽しみを持つ

楽しみがある人は元気です。

 

私の祖母はカラオケが趣味で、友人としょっちゅう歌いに行っていますが、超がつくほど元気。

 

楽しみを持つのは、若々しくいられることには欠かせません。

 

 

スキンケアより食事

昔はコスメフリークでコロコロと化粧品を変えていましたが、今はひとつのものをじっくり。

 

結局、肌は化粧品だけではどうにもなりません。

 

日頃の食事がものを言うことに気付きました。

 

最近は野菜中心の生活を。

甘いものや炭水化物はほどほどに。

 

 

紫外線対策

紫外線のダメージって、後になってやってきます。

 

最近ソバカスが目立つ目立つ。

 

なので紫外線対策はしっかりとしておきたいところです。

 

特に夏はビシバシきますからね。

屋外を歩く時間が長いときは対策は必須です。

 

 

運動をする

やはりね、運動は大切。

筋肉の衰えは怖い。運動不足も健康には良くないですから……何かしら運動の習慣をつけたいものです。

 

最近は寝る前にスクワットをやっています。

手軽かなーと。結構キツいですが……

 

別に筋トレじゃなくても、ストレッチやヨガも良いですね。

 

とにかく筋肉を使うこと、日常ではやらない動きをすることが大切。

 

デスクワークなんて、極端な話、指しか使いませんもん。

 

意識的に動かないと衰えます。

 

 

大人の美しさって

若い娘たちの美しさはそのままでも着飾っても増すかもしれませんが、大人の美しさは健康であることに比例すると思います。

 

健康を保つと外見に反映される。

 

確実に体は変わっていくからこそ、気を使うことが大切なのではないかと。

 

制限しすぎもつまらないですが、好き勝手にやりすぎてもダメージが大きい。

 

たまに息抜きしつつも、健康的な生活を心がけたいですね。