現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

治らない肌荒れには食生活の改善を

f:id:yukaaaaaaaaaa:20161021234755j:image

肌荒れが治らないときに変えるべきは、化粧品でなく食生活です。

 

 

肌荒れが治らないからと化粧品をコロコロ変える人って結構多い。

 

「ニキビが全然治らないんだけど、いい化粧品ってある?」と聞かれるのですが……たぶん無いです。

 

そう言った彼女、化粧品のせいにしていますが、私は違うところに原因があると思います。

 

それは食生活。

 

乱れた食生活

・基本的に飲み物は甘いコーヒー。砂糖は太るからと、人工甘味料をドバドバ入れる。

・食事をお菓子でまかなう。

・肉と米しか食べない。野菜はたまーに少しだけ。

 

糖分しか摂ってませんね。

 

ほかにも、1日3食オール外食・カップ麺・レトルトという強者もいますが、体調を崩しやすく、肌にツヤがない。

 

彼女の悩みは老け顔。

いくつか年上の人と一緒にいると、決まって自分の方が年上に見られるそうです。

 

「顔がたるんできた」と言っていましたが、まだ27歳です。

 

 

新鮮なものを摂ろう!

私も昔はカップ麺が大好きでしたが、今は卒業してなるべく手作りのものを。

 

・野菜を食べる

・なるべくレトルト食品を避ける

・お菓子はほどほどに

・腹八分目で暴飲暴食はしない

 

脂質と砂糖の摂り過ぎは体に影響します。

 

 

食べ物と肌の関係

健康と美しさは連動しているなーとつくづく思います。

 

私も昔はお菓子やカップ麺が大好きで、よく食べていましたが、そのときに悩んでいたのがニキビ。

 

アゴには大きいのができるし、顔の真ん中には小さいニキビが大量にできるしで、万年ニキビ顔。

 

当時はコスメフリークだったのでコロコロコロコロ化粧品を変えていましたが、全く治らない……

 

しかし、今は殆どできません。

食べ物に気を付けるようになったからだと思います。

 

とは言っても、たまにケーキをたくさん食べたくなったり、一品料理で済ませてたり、満腹以上まで食べ過ぎたりすることあります。

 

そういう時って、決まってニキビができます…

 

食べ物はただのエネルギー源としか思っていませんでしたが、今は「未来の体をつくる大切な栄養」として気を使うように。

 

実際、健康と肌の調子はすごく良いです。

 

綺麗になるには、健康的な食生活が重要です。