現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

迷う時間が無くなるとすごく時短になる

f:id:yukaaaaaaaaaa:20160611220820j:image

久しぶりに寝坊しました…

 
起きたら出掛ける15分前でした。
 
うおおおおお!まずい!
 
メイクはいつもの!
服はいつもの!
間に合った!
 
ここにきて選択肢の少なさに感謝!
 
迷う時間が少ないと、ものすごく時間短縮になります。

 

 

メイクのルーティン

ファンデもチークもアイシャドウも一個ずつしか持っていないので、ひたすら順番に塗っていくだけです。
 
迷う楽しさは数年前に断捨離。
 
そのときに似合う顔を常に続けるというのが今のスタンスです。
 
メイクアイテムの買い替えは1~2シーズンごとと長めですが、「これだ!」というお気に入りに出会うとあまり変えたくはなりません。
 
 

洋服のルーティン

服は上下3着ずつなので、洗濯が終わっているものを選びます。
 
休日明けは選択肢がありますが、普段はほぼ無いです。
 
洋服もお気に入りがあれば飽きません。
 
着る度に、「やっぱりこの服はいいな」という感動があります。
 
 

行動のルーティン

朝はやることの順番も決まっています。
習慣になっているので特に違和感を感じたことがないです。
 
起床→服を選ぶ→化粧→食事→歯みがき→出発
 
時間がないときは食事を抜いたりしてしまいます。

それでも大体流れは決まっています。
 
 

ルーティン化で迷う時間を減らす

迷うのって結構時間を使います。
 
迷っている間は頭の中がいっぱいですが、はっとして時計を見ると平気で10分くらい経ってますもん。
 
毎日の行動はルーティン化すると時短になります。
 
特に朝!

朝はなんか一分がやけに貴重に感じるので、無駄なく行動して余裕を持って出発するようにしています。
 
まあ……早起きすればいい話なんですけどね…