現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

別れの挨拶に一言足す

f:id:yukaaaaaaaaaa:20170208000858j:image

「気を付けてね」という一言って素晴らしい…

 

 

ふと、「お疲れ様。気を付けてね!」と言ってくれる人がたくさんいたなーと思い出してしまいました。

 

私は「お疲れ様」しか言わない人間だったので、その気遣いに感動。

 

 

お疲れ様+α

この「気を付けて」という一言を付け加えるだけでグッと有り難みと温かみが増しますね。

 

相手を気遣うこの一言は、思いやりに溢れています。

 

他にも…

「お元気で」

「体調に気を付けて」

「無理しないでね」

 

別れ際に言われると弱いんですよね。これだけで泣けますもん。

 

 

言葉で表現してみる

気遣う気持ちって有難いですよね。社交辞令でも嬉しいです。

 

いつも言われる側でしたが、最近は積極的に言うようにしています。

 

私は昔「情けなんぞいらん!」みたいな感じで、相手を心配することは失礼なことだと思っていましたけどね…

 

最近は丸くなったっていうのもありますが、やはり人間は思いやりが大切だなーと。人間関係も思いやりで乗り切れることが多いですしね。

 

相手を気遣う気持ちは見えませんが、こういう一言で表現するだけでちゃんと伝わります。

 

別れ際の挨拶にプラス一言を心掛けています。