現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

キャピキャピ感を捨てた仕事用の小物選び

仕事で人の目に触れる物に関しては、欲を捨てています。

 

会社から「名刺入れを用意しろ」と言われて、ピンク色でリボンがワンポイントについたものを買おうとしていました。

 

しかし、ある日研修の教官から一言「この業界は硬いですよ。」と。

 

カワイイを追及できない状況に気付きました…

こうしてガーリーやフェミニンというキーワードを小物から一掃。

 

仕事で使うアイテムを選ぶ基準

・シンプルなもの

シンプルなデザインが一番です。

派手なものは場合によっては注意されてしまうかもしれません。

余計な装飾がないものを選びます。

 

・色もベーシック

色は黒や茶、紺が無難。

明るい色は汚れやすいので選ばないようにしています。

 

・上質なもの

基本的に本革。

本革でもお手頃なものは結構ありますもんね。

合皮や布でもチープに見えないものを。

 

・使いやすいもの

毎日使うものだからこそ、やっぱり使いやすいものを選ぶべきです。

 

 

結果、持ち物はこんな感じに。

f:id:yukaaaaaaaaaa:20170115233655j:image

これでどうだああああああ

 

・名刺入れ

・ペンケース

・手袋

・手帳

・スマホケース

 

全部黒で本革か合皮に統一。

元々持っていたスマホケースと手袋が黒だったので、そのまま他の小物も黒に。

 

本当は赤とかビビッドなピンクが欲しかったんですけどね…。

 

ちなみにバッグも靴も黒。オールブラック!

仕事で人目に触れるものは黒にしています。

 

その代わり仕事では使わないポーチとかティッシュケースはカラフルに。

 

あまり小物が派手すぎると印象が悪くなってしまう可能性があるのでね。あくまでも新人ですから。

 

これだけ見るとすごく仕事できそうな感じがしますね!

 

かえってシンプルにして良かったかなと。

派手だと叩かれることがありますが、地味なぶんには何も言われません。

 

「シンプルだけど実は上質」

仕事で使う小物選びはこれです。