現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

毎日1分のトイレ掃除で常にキレイをキープ

トイレ掃除の話です。

 

 

トイレが汚れやすいのは当たり前

数年前までトイレ掃除には見向きもしませんでした。
 
汚ないから触りたくないという気持ちがあって、家族に丸投げ。
しかし、今はほぼ毎日トイレ掃除をしています。
 
きっかけは公衆トイレの汚なさを考えたこと。
使う人が多ければ多いほどカオスです。
 
かえって女子トイレの方が汚ないかもしれません。
髪の毛とか、化粧品の粉とか、あぶらとり紙とか平気で落ちています。
 
多分、自分が掃除するわけじゃないから平気で汚せるんですよ。
 
そう考えたときに家のトイレ掃除をしないことは、汚すだけ汚して去っていく人たちと変わりないような気がしてきました。
 
反省。
 
 

放置するほど汚れていく

トイレ掃除担当の母も忙しいようで、頻繁にはできていなかったようです。
 
やっぱり一週間くらい放置するとすごく汚れてきます。
 
我が家は自動で除菌するトイレにしたのですが、それでも汚れます。
 
二週間の放置で本格的にやらないといけないくらいのレベルまで汚れます。
 
毎日軽くやるか、二週間に一回本格的にやるか……どちらかを選べといったら確実に前者です。
 
 

できれば毎日やるべき

本格的にやる必要はありません。
 
というか毎日軽くでもやると、本当に汚れないです。
 
「うちのトイレは毎日掃除してくれているから、ピカピカだね」と母が感動していましたが、私は1~2分しか掛けていません。
 
うちは人数が多いですが、それでも毎日か1日置きで充分です。
 
掃除の頻度は高いほど、一回に掛かる時間は短くなります。
 
 

まめぴかとトイレットペーパー

何種類か使いましたが一番良かったのは、まめぴか!

 

 

 

ルックまめピカ 抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー 210mL

ルックまめピカ 抗菌プラス トイレのふき取りクリーナー 210mL

 

 

 

 

私はまめぴかで便座の裏やフチを毎日ちゃちゃっと拭いて終了。
 
トイレットペーパーとまめぴかさんだけで、トイレの綺麗はキープできます。
 
本当にこれだけ。特別な道具はいらないです。
 
トイレブラシ自体不要。
 
 

意識が変わる

ピカピカのトイレは気持ちがいいです。
 
最初は汚なくてイヤだったトイレ掃除も、綺麗に保つことがクセになってしまいました。
 
その結果、トイレを綺麗に使うようになりました。
 
掃除の大変さがわかったので、掃除する側の気持ちで使います。
 
多分、トイレを平気で汚すのはトイレ掃除をしていない人だと思います。
 
汚れやすい場所だからこそ綺麗に使うことと綺麗に保つことが重要。
 
トイレ掃除で学んだことは大きいです。