読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

厳選ワードローブで服選びに迷わない

ファッション シンプルライフ

昔は100~200着くらいの服を持っていましたが、今は似合う服を少なく持つことがオシャレだと思っています。

 
ワードローブ選びをちゃんとすれば、服に迷うことがなくなります。

 

 

コンセプトを決める

シンプル、ガーリー、クール、カジュアル、エレガンス…なんでも良いです。
 
理想の自分や好きなテイストを絞ります。
そこからブレないで服を揃えていけば、コーディネートに迷ったり、着なくなる服が出たりはしません。
 
私はシンプル&フェミニンをコンセプトに服を選んでいます。
 
仕事服も普段着もこのコンセプトからブレずに選ぶと、オンオフ両方で使えるので服が増えません。
 
 

起こりうるシーンを想定

とっさのお誘いに着ていく服に困るっていうことはよくありますよね……
 
自分が置かれるであろう状況を想定。
急なお誘いにも乗れるよう、起こりうる事態を考えましょう。
 
・女子会
・デート
・高級レストランで食事
 
大体服装に困るのはこのくらいです。
結婚式やパーティーなどは結構前から日程が決まるので、レンタルなどで用意する時間があるはずです。
 
急なお誘いが一番困る!
それを想定してワードローブを揃えていくと、本当に服に迷いません。
 
 

ワードローブを揃える

おでかけ服は4着でまかなっています。

・ワンピース
シンプルなものを買えば、カジュアルだけでなく、女子会・デート・ドレスコードのある店…と幅広く使えます。
 
 
・柄パンツ
デニムではないパンツも便利。カジュアル過ぎてしまうデニムも、柄パンツにすればぐっとオシャレに。
 
 
・ドレッシーなニット
レースやビジューなど飾りがついたニットを。
ニットはデニムに合わせればカジュアルダウンできるので、あると使いやすいと思います。
 
 
・フレアスカート
スカートは体型に合ったものを。
 
タイトスカートが似合う人は、レースのタイトスカートとか素敵ですね!
 
 

少なくて良い

いちいち出掛ける度に服を揃えていたら、増えて増えてしょうがありません。
 
今は、おかげさまで全く服に迷いません。
 
服に迷わないと、余裕をもって支度ができて、慌てないで出発ができます!
 
 
そしてもう1つ、服が少ないことの利点は入れ換えが楽なこと。
 
イメチェンしたいと思ったら、お出かけ着の4着を総取っ替えしてしまえば完了。
 
流行も追いやすいですよ!
 
私は全く追っていませんが……。
 
 
服を厳選すると、いろいろと便利です。