99%のムダを滅ぼす会

生活と考え方をシンプルにして自分軸で生きる

スポンサーリンク

ダイソーのコーヒミルが大満足だった

家族からコーヒー豆をもらいました。

 

賞味期限切れをタダでもらったとか何とか…。匂いを嗅いだら変な匂いもしなかったので、素直に全部飲みました。

味もおかしくなってなかったよ!

 

もらった後に気付いたのですが、私はコーヒーミルを持っていません。

これを機にカリタのオサレなミルを買っちまおうか…とも思ったのですが、

 

(↓これこれ、こういうやつ)

 

この先コーヒー豆を買う機会はそう多くないだろうということで、ダイソーで買いました。


f:id:yukaaaaaaaaaa:20211103105937j:image

 

結果、問題なく挽けました。

ダイソーで数百円でコーヒーミルが手に入るなんて……いい時代になったもんです。

手頃なものが無かったら、すりこぎと包丁で擦ろうかと思っていたので有難いですね。

 

人生で初ミルだったわけですが、手動の大変さを知りました。

特に細挽になるほど時間がかかる!これを毎日は辛い。

 

ただ手で挽いているときの、コーヒー豆が削れていく音は非常に心地がいいです。

これがASMRってやつか!大人しいゴリゴリ~っていう音が腕の疲れを一瞬だけ忘れさせてくれます。

 

ダイソーのミルのおかげで、数百円ですごく楽しめた。人生に「コーヒー豆を挽く」っていう楽しみが増えて良かったです。

 

(色んな意味で)非常にコスパがいいので、オススメです。