99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

マニキュアを全く塗らなくなった結果

最近は、爪を育てるためにマニキュアを殆ど塗っていません。

 

ジェルネイルは結構前に止めたものの、セルフでマニキュアは塗っていました。

 

持ちの良いマニキュアを使っているものの、さすがに爪先やキワが剥げてくるので、週に1回は落とさないといけません。

 

週1回であれば、除光液のダメージってそんなに無いんじゃないかなと考えていたのですが、これが間違っていたようで…。

 

2枚爪がまっっっっったく直らない。

透明マニキュアで保護しても、意味なし…。

 

そもそも原因は「除光液を使うこと」にあるのではないかと思い、すべてをやめました。

 

そして、ひたすらハンドクリームを塗る生活へ。

【指定医薬部外品】ユースキンA 70g (手荒れ かかと荒れ 保湿クリーム)

オシャレなハンドクリームはやめて、ど定番のユースキンに。

 

そんな感じでマニキュアを完全にやめて数週間…

 

・2枚爪がマシになった

・白いところが白くなった

・指先が乾燥が緩和

 

結果、とても良い感じです。

 

化粧品って健康な部位に使うから美しいのだと思いました。

(私のボロボロの爪にマニキュアを塗ったところで色気も何もない)