99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

最高のスキンケアは「手で丁寧に馴染ませること」なんじゃないかと思う

なんだかソバカスが濃くなった気がする…

 

ということで、しみ・ソバカス対策用の化粧品を買ってみたのですが、なぜか荒れまして。

以前使ったときは大丈夫だったのですが、リニューアル後はブツブツが出るようになりました。

 

なんてこったい!

 

年を取るごとに、使える化粧品が少なくなってきています。

 

ここまでくると、成分表示を見比べて一つ一つ潰していくしかありませんが、ズボラなものでそんなマメなことはできません。

あっさり諦めました。

 

今のところ、基礎化粧品でまともに使えるものが1個しかありません。

 

新しい化粧品は使えないので諦めましたが、変えられるのは何もアイテムを増やすことだけではありません。

 

スキンケアをいつも以上に丁寧にやる。

クリームを手に取って、ゆっくりと丁寧に馴染ませる。

 

これだけでも、全然違います。

 

美肌の人のスキンケアって、結構ソフトタッチなんですよね。

それこそ、触れるか触れないかくらいの柔らかさ。

 

擦るのはもってのほかだそうな。

 

確かに、摩擦のし過ぎで肌がドス黒くなることってありますもんね。

下着の締め付けとか。

 

なので、何か悩みを発見したときは、むやみに化粧品を買い足さずに、「丁寧に馴染ませる」ということだけでも効果はあるのではないかなと思います。

 

日々のルーティンになっていると、無意識にゴシゴシ擦ってた!っていうこともありますから。

特に急いでいるときは力が入りがちなので、気を付けたいところです。

 

件のそばかす対策ですが、結局同じメーカーの美白ラインに変えることにしました。

 

あと、やってみて荒れなかった方法は、いつものスキンケアにシンプルな美容液を足す方法。

 

チューンメーカーズのような1つの成分しか入っていない美容液をいつもの化粧水や乳液に足すのは、失敗が少ないです。

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) α-アルブチン 美容液 10ml

ちなみに、私はドラッグストアで見つけたビタミンCの美容液を3滴くらい、保湿クリームに混ぜています。

 

500円くらい。

MAINICHIプラスピュアPL 15ml

↑このシリーズのビタミンCを使っています。

プチプラなので少し不安でしたが、いまのところ全く問題ございません。

 

この使い方だと、肌が荒れなかったので、荒れやすい方にはオススメです。

 

仮に肌が荒れたとしたら、犯人は明白。ひとつしかありませんしね!

 

こういう美容液も(選ぶのが超楽しいですが)あれこれ使わず、多くても3つくらいまでに絞った方が良いですね。

 

スキンケアに関しては、完全に守りに入っています。

荒れると化粧がしにくくてしょうがないので…

 

なるべくアイテム数を少なくして、荒れた時に原因がすぐわかるようにしておいた方が安全です。