99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

休日は「楽しむこと」を意識する


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190929190311j:image

最近はのんびり過ごす時間を大切するようになりました。

 

 

以前って「休日は何か有意義なことをしなきゃ」といつも焦っていました。

そう思ってセミナーや勉強会に行くのですが、得られた知識よりも疲労感の方がでかいことに気付きまして。

 

結局、ダラダラとネットサーフィンしたり、ゴロゴロする生活へ逆戻り。

これがストレスで。

 

ただ、最近、この考え方が変わりまして。

きっかけは、YouTubeで何気ない日常生活の動画を観たこと。

 

その日の食事だとか、買い物とか、お出かけの様子をひたすら流す動画。

 

これを観て思ったのは、何もしない休日も有意義なものだということ。

意識の持ちようですね。

 

日常生活にも楽しいことはたくさんあります。

食事だって、新しいレシピに挑戦するだけでも楽しいし。

料理をサボってコンビニで新商品を買ってくるのも楽しい。

 

もっと「楽しむ」ということを意識して過ごした方が良いのではないかなと思いました。

 

勉強して知識をつけてスキルアップするよりも、日常生活を楽しめることの方が良いストレス解消になるかもしれません。

 

これは、将来への不安を消す行動よりも、今現在をポジティブに過ごす心がけの方が、実は有益なのではないか…ということ。

 

「何かしなきゃいけない」と思ってする行動も必要ですが、それと同じように「楽しむこと」も大切です。

 

不安があると解消しようと動く行動力はすごいですが、そこで根詰めてしまうとガス欠になってしまいます。

 

何事もほどほどが一番なのかもしれません。

 

私もガチガチにセミナーや副業の予定を入れていましたが、最近はスケジュールにある程度の余裕を持たせています。

 

何もない休日は、カフェでのんびり作戦会議をしたり、おやつを手作りしたりして、楽しんでいます。

 

こういう過ごし方もいいもんです。

楽しむことを意識してからは、週末でリフレッシュできるようになりました!