99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

上司の「社畜魂」とまともに戦ってはいけない


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190910082757j:image

平日の朝にやって来る、台風の影響は笑えませんね。

 

 

電車はマヒしてしまうから、まともに会社に行けるわけがありません。

 

私は最寄り駅がJRなのですが、運転見合せが最初は8時までだったのが、9時になり、10時になり…結局会社に到着したのは、お昼くらいでした。

 

日本人ってすごいなと思うのは、「とりあえず駅に行って待つ」という真面目な人の多さです。

入場規制が掛かるくらいホ

駅が人でごった返しているって…みんなどれだけ時間を守ろうと必死なのかと。

 

リモートワークができないにしても、何時間も駅で待つよりは自宅待機の方が体調的にも楽なはず。

(それを許さない会社の方に問題があると思っています)

 

私も去年あたりまでは、「どんな災害が起ころうともなるべく定時に出勤せねばならない!」と考えていました。

台風が直撃する日の前日は職場近くのホテルに泊まってましたもん。

 

それももうしませんね…

自然災害は人間の手でどうにもなるもんじゃないからです。

 

そういうわけで、JRのホームページで再開時間を確認し、再開してから30分後に出発しよう!としたワタクシ。

再開直後はごった返して乗れないはずなので…。

 

上司に様子を聞かれたので「再開まで自宅待機します」って言ったら

 

「自宅待機はだめ、駅で待って、再開したらすぐ電車に乗れ」と言われまして、この発言に魂を感じましたね…。昭和の社畜魂。

 

時代は進んで便利になったのに、働き方が未だに昭和な企業が多いのは、こういう思想の持ち主が会社を動かしているからに違いありません。

 

言ってしまえば、自然災害から命を守るよりも、出勤時間を守れということ。

これって相当おかしいことだと思うんですよ。これに気付いたのは本当最近なのですが。

 

死んだら生き返らせてくれるのかと。

 

そもそも今の技術を駆使すれば、在宅勤務って可能なはず。

無駄に交通費がかかるのになぜに会社に人間を置きたいのかわかりません。本当にどうにかして欲しい。

 

次はもっと融通のきく会社が良いなと思っています。

 

まあ、こういう無茶苦茶なことを言う人間がいる場合は、上手く立ち回るしかありません。

 

私は駅にいるフリをして、自宅待機していました。自分を曲げませんでした。

 

運転再開後に出発。結局電車に乗れたのは30分後です。

自分が正しかったと証明された瞬間でございました…。

 

とんでもない奴だと思われるかもしれませんが、このくらいふてぶてしく自分を守っていかないと、会社に殺されます。

 

わけのわからないことを言う人って、この世にたくさんいます。

(相手からすれば、私がわけわからんことを言う人間かもしれませんが)

 

だからこそ、惑わされないように、自分を貫くことが大切です。