99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

見えない力に頼ること


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190506191209j:image

困ったとき、不安なとき、悩みがあるとき、宗教や占い、スピリチュアルにハマる方が多いと思います。

 

私も以前は占いやスピリチュアルにハマった一人なので、信じることを否定はしません。

 

不当にお金を要求されるとか、洗脳されるのはよろしくありませんが、自分のモチベーションアップにつながるのであれば、それは良いことなのではないでしょうか。

 

大切なのは、それがきっかけで行動を起こせたかどうか

 

上手くいく、チャンスが訪れる……変化はすべて行動を起こさねば起きえないことです。

行動しないことには何も始まらないのです。

 

 

待つだけで願いは叶うのか?

中には「ワクワクして待つだけで願いが叶う」というスピリチュアル本もありますが、私はこれには懐疑的です。

 

もし私が本気で「ブラピと結婚したい」と願っただけで、叶うでしょうか…?

※ブラッド・ピット氏とは一度もお目にかかったことはございません。

 

もちろんゼロとは言いませんが、限りなくゼロに近いことは確かです。

 

しかし、ここで行動を起こしたらどうでしょう。

行動しまくって、ネイティブ並みの英語を身につけ、ブラピの友人と仲良くなり、本人に紹介してもらえたら……確率は少し上がりますよね。

 

やっていることはストーカーですが…。

 

とにかく待っているだけでは何もやって来ません。

 

 

行動を起こさないと叶わない

行動することを忘れてはいけない。

 

正直、自発的に行動できるようになったら、占いもスピリチュアルも必要なくなります。

 

行動を起こすのは自分以外のなにものでもないので、他に頼りようがないんですよね。

スピリチュアルで気分を上げる必要もなくなります。

 

タイミングやチャンスは待ってくれないから。

行動できるかどうかは自分次第だから。

 

チャンスがきたときに、「今日は占いでアンラッキーデーなので無理です」なんて言えないじゃないですか。

だから、私の行動に影響するような考え方や思想はあまり取り入れないことにしています。

 

あくまでも、スピリチュアルや占いは「自分が行動を起こすための手段や道具」でしかありません。

 

そこさえ知っていれば、最高の道具になると思います。