99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

まずはやってみること、合わなければやめればいい


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190407190555j:image

「読んでも実践しない人が多い」

 

この世には大量のノウハウ本があるにもかかわらず、そういう本をしっかり読んでいるのにも係わらず、常に悩みを抱えていたり嘆いていたりするのは、実践していない人が多いからです。

 

なぜ行動しないのかは自分に言い訳をしているからというところが大きいかなと思っています。

 

例えば…

「この人と私は違う人間だから」

「自分には才能が無いから」

「忙しくてやる時間が無いから」

 

などなど言い訳をしてしまっている。

 

正直、こうやって言い訳をして何も行動を起こさない人は、おそらく言い訳をしてやりたいことをやらないまま人生が終わります。

 

それって、ものすごくイヤじゃないですか⁉

 

何事もまずは実績してみることが大切だと思います。

 

これは生き方や考え方を変えるという大きな変化だけでなく、日常のちょっとした習慣にも。

 

 

私の最近のチャレンジ

私の最近の例で言いますと、スマホの音声入力ですね。

 

最近は音声認識の質が高くなったということで、スマホやパソコンで打つよりも速いなら…とやってみたんですね。

 

確かに問題なくスムーズにできる。

しかしね、私の場合、実際に文章を打って手を動かさないと何にも浮かんでこないんですね。

 

自分の話し下手をこんなところで実感するとは思いませんでした…

 

とにかく何か方法を見つけたら、とりあえずやってみることにしています。

 

 

「すぐやる」習慣は小さいことから始めてみる

最近は私もフットワークが軽くなりましたが、最初はすんごく尻の重い人間でしたよ…

 

そんな私もスタートは、思い立った小さいことをすぐやるようにしたことです。

小さなことをすぐやっていると、いつの間にか大きいことまですぐできるようになります。

 

ノウハウ本にしたって、一気に全てを実践しなくていいわけです。

自分ができそうなことからやればいい。

 

 

すぐやる、そして、合わなかったらすぐやめる

そんな感じで、すぐやってみる。

それで、合わなかったらすぐやめれば良いだけ。

 

ゴールや目標までの道のりって一個じゃないと思います。

 

だからこそ、一個だめだったら次へ行ってしまえばいい。

 

このスピードを上げれば上げるほど目標はどんどん近くなってくるはずです。