99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

付き合わない人を決めることは大切


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190324163258j:image
ワタクシ、三人兄弟ですが、あまり仲が良くありません。

 

一番上なのですが、下二人とは上手くいっていませんね。

最近、口を聞いていませんもん。

 

 

無理して仲良くする必要はあるか?

下の二人は、自分勝手で個性的でワガママなので、私がずっと合わせていました。

長女はいい子なのです!

 

機嫌が悪いときは静かにして、時にはご機嫌取りをするような生活でした。

 

人に合わせるのはあまり苦にならないタイプだったこともあり、「身内は仲良くしなくちゃいけない」という常識のようなものに洗脳されて、仲良くしようと常に気を遣っていました。

 

しかし、こんな振り回される生活も繰り返されるとさすがに疲れます…。

 

いつしか私がイライラすることが増えてしまい、あるとき距離を置いてみることにしました。

 

もともと活動時間も休日もあまり合わないうえ、趣味や好みも違うので、そんなに寂しさとかは無かったですね…。

 

それよりも、愚痴とか悪口とか不機嫌とかに付き合わなくてよくなったときの爽快感の方が大きかったです。

 

 

そしてまた自由になった

身内だからって無理して相手する必要は無いなと思いました。

 

距離を置いてみて、確実に生活の質が向上したからです。

 

・相手の機嫌を伺わなくていい

・愚痴やワガママに付き合わなくていい

・ご機嫌取りをしなくていい

・攻撃されることを我慢しなくていい

 

自分の生活の質を脅かすような人だったら、他人も身内も関係なく切ります。

 

身内だから…という固定概念は私にはありません。

頼れる人が減ったので、たくましくなったように思います。

 

ちなみに、下二人は相変わらず気ままに生きているようです。

最近は結託して、私を悪者扱いしているようですが…

 

最近は忙しくさせてもらっているので、ワガママに付き合っている時間はないので気にせずに自分を生きています。

 

人を変えるのは難しいので、自分が変わるか距離を取るしかないなと、つくづく思いますね。