99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

日常に花を添える…それがオシャレ


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190307072224j:image

新しい服を買うとオシャレが楽しくなりますね。

 

オシャレは日常を楽しむためのツールでもあるので、完全な制服化はしていません。

 

 

条件やドレスコードがあっても楽しむ方法はたくさん

「モノトーンじゃないといけない」

「動きやすい服じゃないと」

「汚れても良い服がいい」

 

人それぞれTPOや好みでそういう条件を持っているはず。

しかし、そういう条件の中でも楽しむ方法はたくさんあります!

 

靴下を新調してみる。

下着を新しくしてみる。

いつも選ばない色を選んでみる。

 

色んな楽しみ方がありますね。

 

私は仕事服はスーツに準じる服にしていますが、インナーでは結構遊んでいます。

モノトーンだと少しひねりの効いたデザインも上品に。

 

パステルカラーだったら取り入れられるので、結構自由度が高い方です。

 

 

楽しむことを諦めない

会社のドレスコードがあるからオシャレは無理…と腐っていましたが、社内を見渡せばドレスコードの範囲内で楽しんでいる人はたくさんいることに気付きました。

 

ドレスコードが無くても、自分のルールや環境で我慢している方は多いと思います。

 

「○○だから無理」

そういう考え方じゃなくて

「これなら出来るかな?」

という考え方にスイッチすると楽しみ方が倍増するはず。

 

何事にも楽しさがあるもの。

その楽しみ方を見つけることで、日常がもっと楽しくなるはずです。