99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

「会社ではできないフリしているよ」という奴


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190215003523j:image

時々、こんなことを言う人に出会います。

 

「会社では頼られないようにバカのフリしているよ。頼られると面倒だからね☆」

 

こう言う人たちが本当にできる人なのかが疑問です。

 

できる人って、そもそも自分のことを「できる」とも「できない」とも言わないというのがワタクシの結論であります。

 

ただ、謙遜はすると思います。

しかし、その謙遜も「私はまだまだです」「勉強不足なところはありますが」っていう感じで、「バカのフリしてます」とは言いませんね。

 

結局、こう言う人はできない自分を受け入れられないのだと思います。

 

ただ、仕事のできる・できないって環境の問題だと私は考えています。

 

これは同僚の話なのですが。

他部署でパッとしなくて悶々と働いていた人が、異動で私と同じ部署にきました。

以前とやっている仕事は全く違うのですが、今はキラッキラしています。

業務内容がその人にすごく合っているようで、異動してきて数か月で今は上司から一番信頼されている働きぶり。

 

自分に合うステージを見つければ誰だって輝けるわけです。

 

「バカのフリをしている」と言って現実を直視できないでいる人も、環境が変わるといきなり花開く可能性があるので、「転職したら?」と言ってみるのですが、「新卒で入っているから、キャリアがもったいない」と言い出す始末。

 

どうやら自分の境遇に酔っているようです。

 

放置!