99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

我慢することに何の意味も感じなくなった

頑張ってきたけど、とうとう耐えられなくなったもの。

 

そうです。

下着の締め付けです。

 

この間すんごく良い(というかお高い)下着を買ったのですが、カユイカユイカユイ…

 

今まで買った下着の中で一番カユイです。

買って数ヶ月ですが、早くも断捨離候補です…

 

「オシャレは下着から」

確かにそう。まさにそうだと思う。

「オシャレな下着つけているのよ!」っていう自覚が自信となって、オシャレオーラが漂うもんだと思ってます。

 

しかし、我慢が伴うものって辛いのですよ。

辛すぎる…そもそも、「オシャレは下着から」なんて下着を買わせるための宣伝文句でしょうね。

 

なので、締め付けるオシャレ下着に関しては、お気に入りを数枚残して断捨離。

ちょうど寿命でボロいのもあったので良い機会でした。

 

物が溢れる今日、快適で且つカワイイものって探せばあるはずなんですよね。

 

無理をする必要なんてないのだ!

 

綺麗な下着を着けたくなった時だけ用に数枚あればいいのだ!

 

できればノーブラで生きていきたい。

しかし、色々と問題があるので、できる限り着けていることを忘れるようなものにしたい。

 

 

ということで締め付けない下着

今、締め付けない下着は色んな製品がありますね。

 

有名なのはワコールのスロギーでしょうか。

(トリンプ) Triumph スロギーG028 カップ付きハーフトップ N86-2504 04 04(ブラック) L

 

 

グンゼのキレイラボもいい。

 

[グンゼ] ノンワイヤーブラジャー キレイラボ・完全無縫製・綿混 ハーフトップ レディース KL2055 スキンベージュ 日本 M (日本サイズM相当)

これです。

 

完全無縫製でタグもプリントでデコボコ感ゼロ、着心地サイコーのこちら。

 

個人的にはスロギーの方が着けてる感は少ないかなーと。

多分、繰り返し使ううちに多少伸びて馴染みそうです。

 

こうしてわたしはブラジャーのひどい締め付けから解放されたのでした。

 

 

我慢する必要なんてない

形の綺麗なバストは誰もが憧れますが、もともと違う形のものの形を変えるのって無理があるのですよ。

 

補正下着って地獄の極みじゃないですか。

締め付け&あせも地獄!

 

ツンと上向きでなくて良くないですか。

加齢とともに少し下の位置にあるバストも良いではないですか。

 

辛さを我慢してまで無理矢理作り込むものではないと思います。

 

これは日々の体重管理やトレーニングなどを耐えるか、締め付けに耐えるか…という二択なのではないかと。

 

確かに、綺麗な下着はテンションも上がるし魅力的。

補正下着も毎日つければ、体型が整う。(わたしはこれに関しては懐疑的です)

 

ですが、そこに辛さが伴うのであれば、手放していいものだと思っています。

 

わたしも我慢して着けていたのですが、ブラのちょうどワイヤーとホックの当たる位置(アンダーバスト)がぐるりと赤く腫れるんですね。

 

「オシャレだから」「胸が綺麗に見えるから」「ブラを着けないと胸が垂れるから」っていうことよりも、快適さと健康な肌の方が大切だと思ったので、使用中止。

 

もう楽な方へいきます。

 

ただ、筋トレと食事に気を使うことは忘れません。

ブラジャーの締め付けないがない分、そちらを頑張ります。