99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

オペラのティントリップはオンオフ両方いける

唇に血色がないと病人にしか見えないタイプです。 

 

唇には血色感を

…というのも、最近特に唇の血色が無くて、具合悪そうにしか見えないのです。

おまけに長時間休憩にいけないこともあるので、普通のリップでは落ちていることも……。

 

そこで、長時間放置しても落ちないリップといえば、ティント!

 

ちょうど「オペラのティントリップが最高‼」と薦められたこともあって、ゲットしました。

 

 

オペラのティントリップ

オペラ

ティントオイルルージュ

#02  ピンク

 
f:id:yukaaaaaaaaaa:20180327231734j:image

 

鮮やかピンク!

 

驚くくらいスルスル塗れる!

 

そして、皮むけしません。

わたしの場合、結構口紅をぬると、皮がふやけてベロベロ剥けるんですが、それが無い。

 

これはスゴイぞぉ!

 

 

下地が肝心

ただ、使い方にはコツが必要。

 

素の唇に直塗りすると、すんごく発色して真っ赤になります。

さすがに仕事には鮮やか過ぎる。

 

そこで、ナチュラルにしたいときは、リップクリームで下地を作ってから塗る!

 

リップクリームもツヤが出るものが相性良いです。

 

 

花王 ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料

花王 ニベア ディープモイスチャーリップ 無香料

 

 

 

メンソレータム メルティクリームリップ 無香料 2.4g

メンソレータム メルティクリームリップ 無香料 2.4g

 

 

こういうスルスル塗れるツヤ系のリップクリームを塗ってからティントリップを塗ると、つやっとした血色の良い唇になれます!

 

この組み合わせが今のところ最強ですね。

 

オンオフの使い分けもカンペキ。