99%のムダを滅ぼす会

時間のムダ・お金のムダ・思考のムダを減らして自由を手に入れる

スポンサーリンク

服は雑巾にするしか無いくらいまで着倒す

以前、「もう着ないからいいや」って売り飛ばした服がありまして。

 

 

大後悔。

 

 

売り飛ばした白シャツ

売ったのは白いシャツ。

 

しばらく着ていなかったため手放したのですが、旅行のときに着ると涼しげだしリラックス感があっていいな~と、急に思い立ちまして。

 

ああ、私はあのシャツが好きだったのね…なんて。

 

しかし、そうは言ってももう売り飛ばした後。

なんてこったい!

 

ああ~売らなければ良かった…

 

でも、今回のワタクシは非常に粘り強くてですね、ダメもとで売り飛ばしたリサイクルショップに行ってみました。


f:id:yukaaaaaaaaaa:20190715235402j:image

あったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

 

人気ないな!

 

私を待ってたのね!

 

即買い。

自分で売ったものを自分で買う……まるで質屋のような利用方法です。

 

 

お気に入りはボロボロになるまで

古着コーナーにいると、すごく負のエネルギーを感じます。

捨てられた物の怨念でしょうか…。

 

古着コーナーで特に多かったのが、ノーブランドの服。1着数百円。

 

プチプラ服をガンガン買って、飽きて売り飛ばす人が多いからでしょうか。

数が尋常ではないです。

 

世間にはまだ着られる服が沢山あるのに、流行だとか新作とかで毎年服が大量に作られている。

ボロボロになるまで着られる服ってこの世に何パーセントくらいあるのだろうかと不安になりました。

 

もったいない!

 

今まではアンチ古着でしたが、これからは古着も活用していこうかなと思います。

ブランド物の服も格安で買えますから…狙い目はそこですね!

 

本当、世の中って無駄が多くて悲しくなります…

 

今回買い戻した白シャツはボロボロになるまで愛用します!