放蕩娘の帰還

旧「現在片思い中」。自由に、そしてシンプルに。

スポンサーリンク

秋冬の仕事服にグレンチェック

クローゼットには無地の服がほとんどでしたが、最近は少し柄物を取り入れています。

 

秋冬はチェック柄が着たくなります。

 

ということで、仕事服にグレンチェック。
f:id:yukaaaaaaaaaa:20181102233000j:image

一ヶ所に柄があるだけで、一気に雰囲気が変わります。

 

この間まで、グレンチェックって「おっさん」というイメージでしたが、流行りとなると一気にオシャレな人に見えますね。

 

グレンチェックは正式なビジネスファッションで着てもOKな柄なので、セットアップで取り入れるのもカッコいいかも。

 

柄を取り入れるだけで、いつものオフィスカジュアルに変化が出て楽しいです。

 

 

モノトーン派は柄物を

無地の服は着まわしやすいけど、モノトーンだと地味になりやすい。

 

私がまさにそうなんですが。

 

仕事服だけでなく、普段着でもモノトーン派は柄を取り入れて変化を出すのが良いかなーと。

 

特に秋冬はチェック柄が着たくなる季節!

 

季節に合う柄を楽しむのも、四季がある日本のファッションの醍醐味の一つですね。