放蕩娘の帰還

旧「現在片思い中」。自由に、そしてシンプルに。

スポンサーリンク

服を生かすための万能カーディガンを一枚

少ない服でやりくりしようと思ったときに便利なのがカーディガン。

 

 

春夏秋の服も羽織るだけで冬にも着られる!という魔法のアイテムです。

 

…ということで、カーディガンを買い足しました。

 
f:id:yukaaaaaaaaaa:20171203094010j:image

 

やっぱりこういう羽織はオンオフ使いたいので、選ぶのも慎重に。

 

 

デザインは超シンプル

何の装飾もない普通のカーディガンが一番使えます。

 

以前、キラキラボタンで肩部分にレースのついたカーディガンをオンオフ兼用で買ったのですが、デザインがちょっと甘過ぎた…。

 

仕事のときに履くタイトスカートとチグハグな印象になってしまうので、専ら休日用に。

 

なので装飾は極力避けるようにしています。

 

 

ベーシックカラーにする

白、紺、黒、グレーが一番使いやすいです。

 

今年は赤いニットがカワイイですが、オンオフ使いたいのでベーシックな色に。

 

今回はネイビーにしてみました。

 

白いトップスが多いので、着たときに色のメリハリが出て、キリッとした印象に。

 

 

やっぱりウールが暖かい

この時期はウールが暖かいです。

 

素肌にはコットンが一番ですが、冬は袖のあるトップス羽織ることが多いのでウールで。

 

最近はプチプラのウールでもチクチクしないものもあるので強い味方です。

 

ちなみに、わたしが買ったのはクリアインプレッションのもの。

約5000円とお手頃なのにチクチク感が無くて使いやすいです!

 

 

ショート丈

ロングカーデはお尻まで暖かいかなーと思って愛用していたのですが、欠点があります。

 

それは、裾が邪魔なこと。

 

デスクワークと言えど、しゃがんだり走ったりということはあります。

休日も出掛けるとなると結構動く。

 

そんなときにロング丈だと、しゃがむと地べたに裾がつくし、階段を下りるとはためくし、長時間座るとしわになるし、イスに座ると垂れるし……邪魔で挫折。

 

オシャレなんですが、邪魔に感じてしまったので、腰あたりのショート丈に。

 

楽です。

 

あと胴長の私の場合はスッキリ見えます。ちょっと脚が長く見える!

 

 

ジャストサイズ&ハイゲージ

ダボダボ&ざっくりはカジュアル過ぎるので、ハイゲージでジャストサイズのものを。

 

 ハイゲージ&ジャストサイズのニットはきちんと感があって清楚に見えます!

 

オフィスではお客さんが来ないからと、結構ざっくりニットカーディガンを着ている人がいますが、やはりカジュアル。

 

普段着っぽく見えてしまうので、同じニットでも

 

 

服を生かすための服

最近はあまり素材と季節ってうるさくないので、カーディガンが一枚あるとお気に入りの服を一年中着られますね。

 

春に活躍したコットンのシャツだって、ウールカーディガンを羽織れば冬もいけます!

 

ベーシックなアイテムは他のアイテムを邪魔しないので万能。

 

カーディガンは特に便利ですね。