現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

仕事にはかっこいいノートを

仕事で使うノートをゲットしました。

 

 

先日、持っていたショボいメモ帳が恥ずかしかったので……人に見られても恥ずかしくないノートにしました。

 

どんなノートを買うか地味に迷いまして…

 

 

ノートの大きさ

A5かB6で迷ったのですが、持ち運ぶことが少ないので、大きめのA5にしました。

 

持ち運ぶ場合は、B6かそれ以下の方が良いと思います。

A5は持ってみると、結構な大きいです。

 

 

買ったノート

ニトムズ STAROGY 

365days notebook A5

ニトムズ STALOGY 365DaysNotebook A5

薄いプリントの方眼で、書く文字の邪魔になりません。

 

紙自体はかなり薄いのですが、ゲルインクのボールペンで書いても裏うつりしにくいです。

 

多少の透けた感じはありますが許容範囲。

 

書く量が多い人は、コンパクトだし書きやすいしでかなり快適に使えると思います。

 

わたしは字が大きくてページを消費するので助かってます。

 

 

ノート活用中

よく「ノート術」「手帳術」って雑誌で特集されていますね。

 

それを時々読んだりするのですが、実際はたいしたことはしておりません。

 

仕事で使っているのは3つ。

 

①スマホ

②ちゃんとしたノート

③ミスプリントの裏紙

 

 

①スマホ

スケジュールは全てスマホで管理。

 

 

②ちゃんとしたノート

後々読み返しそうな情報は、ちゃんとしたノートに。あと人前で使うときもですね。

 

 

③ミスプリントの裏紙

その日のTODOや覚え書き程度のものは、ミスプリントに書いてどんどんこなして捨てる。

 

こんな感じです。

なんの工夫もないです。

 

ただ、ミスプリントにその日のTODOを書くのはオススメ。

早く紙を捨てたくて、ひたすら任務を遂行するようになりました。

 

思わぬメリット。

 

やはり書くっていうのは良いようで、見返してみると、たまにいいことが書いてあったりします。

 

「人のせいにしない」とか「自分で動く」とか、わたしのノートにも色々書いてあって面白いです。

 

もしかしたら、その言葉に未来のわたしが救われるかもしれないですしね!

 

今まで捨てることしか考えていませんでしたが、残すことも良いなと思いました。