現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

TODOリストを作ることにした


f:id:yukaaaaaaaaaa:20170912010859j:image

TODOリストを作って行動しています。

 

 

昔は「重要なことを忘れるはずが無いじゃないか」と思っていましたが、忘れます。

 

仕事で実践中。

 

自分の仕事なら忘れても自己責任ですが、頼まれごとを忘れると迷惑が倍かかる。

 

…ということでメモメモ。

 

書く習慣が無かったわたしですが、TODOリストを作ることのメリットが多いことを実感しました。

 

 

可視化するとわかりやすい

やることが目に見えると、忘れないことに加えて、順番を吟味して効率良く動けます。

 

どの順番で動けば良いかがパッとわかる。

 

前は頭の中だけで順序立てていたのですが、書いた方が数倍楽になりました。

 

記憶を信用し過ぎないことにしました。

 

重要なことは書く!とりあえず書く!

 

 

メモの活用でデキる人に

手書きでその日やその週のやることをリストアップ。

 

こなしたものは消したり、順番をふったり、カテゴリごとにわけたり…。

 

手書きが手軽で好きですが、スマホのアプリでもエクセルでもワードでも…。

 

とにかく「見える」形にすることが大切。

 

これが上手くできると、仕事のミスでもトップ3に入るであろう恐怖「忘れてた…」が無くなります。

 

忘れない・効率よく動ける・ミスが少ない

 

と揃えば、デキる人だと思われます。

どんどん仕事を任されます。

収入がアップします(多分)。

 

メモひとつでこれができるなら、ぜひ書きたいものです。

 

 

どこかに残す

やはり重要なことをどこかに残すのって大事だと思いました。

 

人間の記憶は曖昧で、時間が経ったり、衝撃を受けると忘れてしまうもの。

 

だから大切なことはメモをする。

 

何歳の人でもできていない人が多くて、「メモを取れ!」と怒られている人をよく見ます。

 

ぜひ書く・見返すはセットで身に付けたいですね。

 

仕事だけじゃなく、プライベートや趣味で使うと時間ができるのでオススメ。

 

効率よく動きたい休日にはメモで予定を。

 

メモをバカにしていましたが、今ではすっかり習慣化しました。