現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

バッグの中身は誰から見られても恥ずかしくないように


f:id:yukaaaaaaaaaa:20170904225733j:image

バッグの中身はその人あらわす。

 

 

 

バッグの中身で台無し

ときどき電車で一緒になる女性がいます。

オシャレなOLさんって感じで、流行を取り入れたオフィスカジュアルに小さめの出勤バッグ。

 

マイケル・コースとかマークジェイコブスとかかな?

 

しかしね、彼女にキラキラ感が無いのですよ。オシャレな人を見ると、ときめくのですがそれが無い。

 

わたしが出した結論………彼女に清潔感がないからだ!

 

数日前、隣に座った彼女をチラッと見てみた。

 

そうしたら……バッグの中身が超汚い!

グッシャグシャなんですよ。本当に「ごちゃ混ぜ」という感じ。

 

わたしはその瞬間に全てを悟りました。

 

この人は片付けられない人だってね!

 

バッグの中身がゴチャゴチャの人は、大体散らかった部屋に住んでるんですよ。

 

バッグという小さなものが片付けられないんだったら、もっと大きい部屋を片付けるなんてもってのほか。

 

どんなに着飾っていてもわかってしまうのです。

 

 

スッキリ感はあるか

ぱっとバッグを開いたときにスッキリしていますか?

 

細々としたものが散らばっていませんか?

 

案外バッグの中身って見られているもの。たまたま見えちゃうこともありますしね。

 

やはりポーチなどに小分けにして整理するのが一番ですね。

 

 

できれば毎日整理する

バッグの中は毎日整理しています。

整理というよりも、点検という感じでしょうか。

 

書類やゴミなどを入れても放置してしまい、いつの間にか荷物が増えているケースが多いです。

 

なので家に帰ったら、その日増えた物を出して、必要かどうか判断し、整理を。

 

毎日することでスッキリしたバッグを保てます!

 

わたしの場合は、通勤バッグが小さめなので油断するとフタが閉まらなくなる…。

なので小まめに整理する習慣がつきました。

 

あえて小さいバッグにするのもひとつの手ですね。

 

一度習慣にしてしまえば楽なもので、今は常にスッキリした中身を保てています。

 

スッキリしていると、探すのも楽だし、見た目も綺麗でストレスが無くなりますね。

 

バッグの中身ってふと見えてしまうもの。

だからこそ、常にキレイにしておきたいものです。