現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

美へのモチベーションを上げる考え方


f:id:yukaaaaaaaaaa:20170816205121j:image

素敵な人は目を引きます。

 

 

身だしなみを完璧に保つのは難しい

髪も服もメイクも綺麗に整えている人は素敵だなーと。

 

身だしなみが完璧な人って少ないんですよ(わたし含め)。どこかサボっちゃう。

 

確かにテキトーな服装になってしまうのはしょうがないことだと思う。

地元だから、知り合いと会わないから、誰も見ていないから、暑いから……。

 

身だしなみを常に完璧にするのはエネルギーも時間も使いますから…。

 

しかし、素敵な人はいつでも身だしなみに余念がない。

 

 

モチベーションを上げる考え方

誰も見ていないのに「美人でありたい」というモチベーションを保つのは非常に難しい。

 

わたしはそんなとき、「ミスユニバースに出るような子たちに囲まれていたら」と想像して奮い立たせています。

 

美貌だけじゃなく知性や性格も審査されるような厳しいステージに立つ彼女たちに囲まれていたら、どうでもいい服装は出来ないはず。

 

知り合いにミスユニバースに関わる仕事をしている方がいまして、大会のすごさを聞いたことがあります。

 

彼女たちの努力はハンパでない。

そして、優勝するには、努力だけではダメ。

 

そんなハードな状況におかれている彼女たちに比べれば、日頃の身だしなみに気遣うことは難しくないはず。

 

日常生活なら、努力だけで「素敵」と言われることは可能。

 

やはり、きれいにしようと努力している女性は魅力的です。

 

 

ちょっとしたことでいい

努力と言いましたが、本当にちょっとしたことで素敵に見せることはできます。

 

スニーカーじゃなくてパンプスにするとか。

口紅をしっかり塗るとか。

ヘアセットをちゃんとするとか。

 

一部分でいいから、少し気合いを入れてみる。

 

それだけで素敵度が増します。