現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

物は使うか捨てるかの二択で


f:id:yukaaaaaaaaaa:20170816204314j:image

わたしは基本的に中古品に手を出しません。

 

 

何か念を感じるんですよ…。

 

先日リサイクルショップに行ったら、異様に疲れまして。

物に宿った念みたいなものを感じました。

 

思い入れのある物には使っていた人の念が宿るのはもちろん、使われなかった物自体も何か未練のようなものを発している感じ。

 

リサイクルショップってそういう念が渦巻いていますね。

 

買い物の失敗で要らなくなった物や恋人との別れで手放した物、盗品、勝手に売られた物など何が紛れてるかわかりません。

 

出所がわからないから怖い。

 

そもそも使い切らずに手放された物ばかりなので、良い気持ちはしませんね。

 

物は本来大切にされて、ボロボロになるまで使われて、「ありがとう」と捨てられるべきもの。

 

リサイクルショップには、捨てられたペットを見ているかのような気分にさせられるから、好きではないのです。

 

こういうところに行くと、「物は最後まで使い切ろう」と思いますね。

 

そのためには無駄な買い物をしないように、物選びはじっくりと。

 

物は使い切ってこそです。