現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

見えないところを綺麗にしてこそ

f:id:yukaaaaaaaaaa:20170104135655j:image
美人にも階層みたいなものがある。

 

 

キレイなのに雑に扱われてしまう人もいれば、オーラから美し過ぎて直視できないような人もいます。

 

それを決めているのって、見えないところの美しさだと思います。

 

・体の内側がキレイ

・心がキレイ

 ・下着がキレイ

 

 

①体の内側がキレイ

健康ってことです。

健康は最上のセクシーさを生むそうです。

 

確かに、自然界でも健康は子孫繁栄にとって非常に重要ですからね。

 

人間もいってしまえば動物なわけですからそこは同じはず。

 

内臓が健康だと、見た目もハツラツとしてきますしね。

 

食生活でいえばレトルト食品や糖分などを摂り過ぎないことも大切ですが、それ以上に「出すこと」も大切。

 

水を飲んだり、汗をかいたり、リンパマッサージをしたり……不要なものを出してスッキリすると体も気分も軽くなります。

 

 

②心がキレイ

マイナスな感情やストレスが少ないこと。

 

生きていればネガティブな感情にはなってしまうものです。私だってお月様の前の時期は、精神的に荒れますもん。

 

必要なのはマイナス感情を手放せるかどうか。

 

私は趣味で発散しています。

集中するとストレス解消にも息抜きにもリラックスにもなります。

 

趣味でも運動でも何かに集中するのは良いですね。

 

心がスッキリしていると、表情がイキイキしてきますよ。

 

 

③下着がキレイ

見えないオシャレの代表といえば下着!

下着にこだわるとオーラが変わります。

 

良い下着は姿勢を変えるし、ボディラインも変える。

そして服も素敵に見えます!

 

服はプチプラでも良いけども、下着は良いものを着けるべきだと思います。

 

私、左右の胸の大きさが違うので、小さい方のブラジャーのカップがカパカパするんですよ!

 

何を着けてもそう!と諦めていたのですが、1ランク上のラインにしたら、全くカパカパしないうえ、谷間が出現!

 

長年の悩みが一瞬で消えました。

 

良い下着は違うのです。

 

 

見えないところこそ美しく

つい表面的なものに目がいきがちですが、見えないところだって重要。

 

見えるところを綺麗にするのは簡単です。

 

「見えないからいいや」と妥協せず、常にキレイを保てることが、更に美を磨く秘訣だと思います。