読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

きれいなロングヘアにする方法

f:id:yukaaaaaaaaaa:20161016105657j:image

 

人生で一回はしたいもの……ロングヘア。

 

 

私の周りにはショートカット派が多いのですが、「人生で一回はロングにしてみたい」という人が多いです。

 

私は短いのがあまり似合わないので、いつもロングヘア。 

 

ロングヘアのメリット

ヘアアレンジやり放題

できないヘアアレンジは殆どありません。

 

髪が長いとバリエーションも多いですし、アレンジ好きな人なら、一生飽きが来ないかもしれません。

 

女っぽく見える

長い髪は女性の専売特許。

(ロングヘアの男性もいますけどね…)

 

ロングヘアってだけで魅力的に見える場合もあります!

 

 

ロングヘアのデメリット

邪魔

下ろしているとどうしても顔周りの毛はフワフワするので邪魔ですね。

 

夏は暑い!

 

結べば良いのですが、ダウンスタイルは夏と作業には不向き。

 

 

お金も手間も掛かる

綺麗なロングヘアには、お金が掛かります。

 

ドライヤーもショートカットに比べれば時間が掛かるし、傷みやすい毛先のケアもしっかりしないといけない。

 

きちんとケアされていないロングヘアは不潔に見えます。

 

 

綺麗に伸ばす方法

ショートヘアからロングに伸ばすのってすごく辛いと思います。

 

私の周りも伸ばしかけが辛くて切ってしまう人が多いです。

 

しかし、伸ばした先には素敵な自分が待っています!

 

①まず耐える

一番辛いのは結べない長さのときだと思います。

でも伸ばすには忍耐が必要。

 

飽きてしまったらヘアアレンジです。

 

ここは修行だと思って耐えましょう。

 

 

②美容院には定期的に行く

ひたすら美容室に行かずに伸ばす人もいますが、あまりおすすめしません。

 

やっぱり伸ばしていくと傷みやすい。

 

毛先だったり、中間部分だったり、根元以外は摩擦や外気にやられます。

 

 

③ホームケアを頑張る

家でのケアも大切。

 

・ドライヤーでしっかり乾かす

・頭皮マッサージをする

・定期的にトリートメントを

・乾燥するときはヘアオイル

・朝晩はブラッシングする

 

長い髪は傷みやすいです。

派手に傷んでいると伸ばしたときも綺麗に見えません!

 

一個一個はちょっとしたことですが、コツコツ続けると綺麗な髪になっていきます。

 

 

綺麗なロングヘアを目指す

私の髪。

f:id:yukaaaaaaaaaa:20161016105748j:image

きちんとケアして伸ばせば、毛先までツヤのあるロングになれます!

 

美容室でもトリートメントしますが、それに加えて日頃のケアでツヤツヤプルンです!

 

手を掛ければ、すごく綺麗に伸ばせます!

 

綺麗な髪からは、特別なオーラが出ます。

 

長いと傷みやすいのを皆知っているから、綺麗なロングヘアにはオーラを感じてしまうのかもしれませんね。

 

ある程度伸びてしまえば楽です。

邪魔なときは結べば良いですしね。

 

「髪を伸ばしたい」と言っても挫折してしまう人が多いですが、綺麗なロングヘアはやはり魅力的。

 

時間は掛かりますが、結果は出ます!