現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

メイクアイテムの見直しと断捨離

メイクアイテムを整理しました。


f:id:yukaaaaaaaaaa:20160401071654j:image

 

・パウダリーファンデ
・パウダーチーク
・アイシャドウ
・クリームハイライト
・アイブロウペンシル
・眉マスカラ
 
メイクアイテムもなるべく少なめで。
コスメは、なまもの。少ないアイテムでどれだけ綺麗に見せられるかが勝負です。
 
 

自分の定番色を決める

アイシャドウや口紅を何個も持っていた時期もありましたが、今は基本的に一個ずつ。
 
自分に似合う色を追求しました。
 
ブルーベースかイエローベースかということに加えて、ピンク系かオレンジ系か、ブラウン系かグレー系かを考えておきます。
 
アイシャドウ・チーク・リップの色の系統を揃えてしまえば、ちぐはぐなメイクになりません。
 
私は、チークとリップはピンク系で、アイシャドウはグレー系。
やや青みのある色で揃えています。
 
 

定期的に掃除を

化粧品は常に綺麗にしておきます。
ファンデーションケースは粉飛びが激しく、汚れやすいので小まめに拭きます。
 
自分を綺麗にしてくれる道具は常に清潔に。
 
そうすると、綺麗になれる気がしてきます。
 
あとはメイクブラシ。
小まめに洗うのが面倒なときは、使う度にティッシュでついた粉を落とすと綺麗に使えます。
 
少し時間は取られますが、毎日使うものは綺麗にしておいて損はないです。
いつ誰に見られるかわかりませんしね。
 
 

いらないアイテムは断捨離

似合わなくなったもの、ずっと使っていないもの、品質の怪しいものは処分を。
 
今回は思いきってマスカラを断捨離!
 
一重まぶたなので、マスカラを塗っても大して変わらないことに気付きました。
 
まつげはまぶたの重みですぐ下がるし、油分が多いのか少しパンダになることもあるので、試しに手放してみました。
 
別になくても良いかなーという感じです。
 
長時間鏡を見られないときもメイク崩れの心配をしなくて良いので楽です。
 
 

少なめにして常に旬顔に

化粧品の消費期限は大体、ワンシーズン。
 
とは言っても、ファンデーション以外をワンシーズンで使いきることはまれ。
 
大体は使い切れないので、結局半年~一年使うことが多いですね。
複数持っていると、ますます使いきれません。
 
何個も持つのではなく、少なく持って、似合わなくなったり飽きたら、ドンドン入れ換えていくようにしています。
 
理想はシーズンの始めに、カウンターに行って、アイシャドウ・チーク・リップをトータルで選んでもらって、ワンシーズン使い続けること。
 
これでいつでも旬なメイクができます。
 
 

少なめで

シーズンごとに見直しをして、似合わないものやしていそうなものは手放す!
そして新しいものを取り入れる!
 
洋服と同じように、少なく持って定期的に入れ換えてるようにしています。
 
そうすると、お手入れも楽です。
 
なんでも多く持ち過ぎないことが大切ですね。