読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

「やりたいこと探し」の難しさ

考え方 行動を変える
仕事探しだったら、「自分のやりたいことや、好きなことは何か」
 
食事だったら、「何か食べたいものはないか」
 
……など、自分が欲しいものを求めて、考えますよね。
 
これで、ポーンと自分の欲求が思い付く人ってすごいなと思います。
 
私ね……苦手なんですよ。「なんでもいい」とか思っちゃう。

 

 

やりたいこと探し

「やりたいこと」を積極的に探すのって難しいです。
 
小さい頃はそれなりに夢があったのですが、飽きっぽい性格ゆえ、大学になる頃には「これがやりたい」ということも無くなりボーッと過ごしてきてしまいました。
 
でも、世間では「自分探し」や「自分のやりたいことを仕事にする」という人も多くいて、なんとなく焦りを感じました。
 
しかし、急に考えたところで思いつきません。
 
 

やりたくないことはある

でも、やりたくないことなら沢山あります。
 
面白いことに、やりたくないことはポンポン思い付くんですね。
 
・仕事
・苦手な人との付き合い
・汚いところで過ごすこと
・干渉や束縛をされたくない
・人ごみに行くこと
・我慢
・お金の心配
 
もうね、全部捨ててしまおうじゃないかと。
 
やりたくないことをリストアップすると、不思議とどこを目指しているかがわかります。
 
私だったら、仕事をやめてセミリタイアという選択肢が見えてきます(資産がないので現状では難しいですが…)。
 
 

現実よりも自分の気持ちに忠実に

考えるだけならタダだし、エネルギーもいりません。
 
「現実的じゃないな」と思って、想像を放棄するのはナシで。
 
案外、「無理」と決めつけていうのは自分だけで、実現可能かもしれませんよ?
 
私は自由に向けて頑張ってみることにしました。