読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

恋愛は確実にあなたを成長させる

春!恋の季節ですよ。

今一緒にいてくれる人を大切にしよう

恋人いるくせに婚活パーティーに参加。 言い訳ですが、人数合わせで

相手に何かを与えられる人になる

相手のために努力しようっていう姿勢って惚れますね。

ミステリアスって何ぞや

私は素直な人よりも、「よくわからない人」というポジションの方が動きやすいように思います。

相手に自由を与えられるか

相手を尊重して、自由にさせること。

心がブスだとモテない

やはり心が美しい人はモテますよ。

出会うべきものと出会う方法

自分らしさ。

基本的にゴールは無い

現状に満足して、「ここまででいいや」とやめてしまうことで成長もストップしてしまいます。

他人の価値観で生きない

付き合う期間が長くなるほど、信頼感も芽生えて、無条件で発言を信じてしまうことってあるじゃないですか。

信頼は相手に植え付けるもの

何歳になっても、人間は自分のフィルターを通してものを見ているんだなーと思いますね。

物には念が宿る

物には念が宿っていますよ……

最終手段・気合い

「うちの嫁さんがさ、俺が風邪を引くと気合いで治せって言うんだよ……」と嘆く知り合い。

いい人に悪い奴はあまり寄ってこない

「この人は素晴らしいなぁ」と感動するほど素敵な店員さんに出会いました。

望むものにふさわしい自分になる

欲しいものは常に具体的にしておいた方が良いです。

人には簡単についていかない

同期が「もうやっていけない…」と愚痴をこぼしていました。

服装の乱れはアンラッキーの始まり

大体見た目でその人運が良いか悪いかって、わかっちゃったりします。

出逢うべき人とはちゃんと出逢えるし繋がる

「サークルに入らなくても友達ってできますか?」

自分らしさを受け入れると美人になる

ラジオで言っていた「女性はみんな美しい」という言葉にハッとしました。

人を動かすのは「愛」

すっごくクサいタイトルですが、これは事実。

目指すは「かろやかな人」

重たい空気をまとっているものには近付きたくない。

理想の人を待つより自分がそうなった方が100倍早い

「いつかは素敵な人が現れるかもしれない!」 待ってるだけじゃ現れません!

見えないところを綺麗にしてこそ

美人にも階層みたいなものがある。

今年も常に思考はポジティブで

本年もよろしくお願いします! 昨年学んだことは、明るく生きると良いことがある!ということ。

なぜかモテる人の特徴9つ

「もっと顔が可愛かったらモテるのに…」 本当、よく聞く言葉です。

人をコントロールしようとしない

他人ほど思うようにならない存在はありません。

充実した朝と充実した毎日

朝はどんな気分で過ごしていますか?

悪口はやっぱり言うもんじゃない

他人のことは自分のことよりもよく見えるもの。

心の美しさに勝てるものはない

心の美しさに勝てるものは無いのだなと思います。

優雅な日常は上品な雰囲気を作る

一番言われて嬉しい言葉は「上品な人」。

全ての判断基準は直感で「好きか嫌いか」

手放してもいいものかどうか迷うことが多いです。

みんなの素敵なところを真似していいとこ取り

私はゆとり世代のせいでしょうか? 明確に「こういう風になりたい!」という目標がなくて、ボーッと生きてきてしまいました。

心を強くする6つの考え方

内面を磨くために、教養を身に付けたり、趣味や旅で色んな世界を知ったりすることももちろん大切。 でも一番最初に身に付けるべきものは…強い心だと思います。

「美しさ」は威力になる

美しさは威力です。 「綺麗になったら周りの男性の態度が変わった」というのはよく聞く話。 綺麗になった人に態度が変わるのは男性だけではありません。女性も変わるのです。 美のヒエラルキー 高校生になると似た者同士がグループになります。 ・メイクもオ…

幸運体質になるために必要なもの4つ

自信・清潔・ポジティブ・笑顔。 この4つ!

「とりあえず」の危険性

片付けられない人って何でも「とりあえず」手に入れるということが多いです。

どんどんレベルアップする人の特徴5つ

パワーのある人ってどんどんレベルアップしてどんどん夢を叶えていきます。

楽しんでいる人に勝てない

「楽しい」という気持ちは最強です。

リッチな人は腹が出ていない

リッチな人でお腹が出ている人ってすごく少ないように感じます。 体型もお金も「本当に必要なものだけ」という考え方が役立つことがわかりました。

自分にとってアンラッキーな人を見分ける方法

断捨離のようにドライに、必要か不必要かという観点だけで人間関係を整理してもいいと思うんですよね。 断捨離や物を持たない生活が流行ったのもココだと思います。 物を捨てることから始まって人生まで変わるのは、生活や考え方の無駄も捨てられるようにな…

最強に嫌われる方法10個

やはり、好かれている人は得です。 良い仕事を任されたり、ちょっとしたミスは上司が笑い飛ばして終わったり、困っているときに誰かが助けてくれたり……。 かといって嫌われることが悪いことばかりかというと、そうでもないんですよね。

心が貧しくなったら終わり

どんなに貧乏になっても心だけは豊かでいたいものです。 物質的な豊かさにばかり目がいって、心が荒んでしまう人もいます。人間関係で嫌なことがあって、他人を攻撃対象だと思っている人もいます。心が貧しいと、色んな面で貧しくなってきます。物質的な面で…

人生で一番勉強になるのは「失敗」

なるべく失敗したくない。 そう思って慎重に行動していても、起こってしまう失敗。 私自身も「やらなければよかった…」という失敗は結構やっています。 今でも顔を覆いたくなるような失敗をしてきましたが、そんなに激しい後悔はしていません。 その失敗がな…

いつもの服がある日突然似合わなくなる

大好きなフレアスカートが突然似合わなくなった。 この間まで、自分に合うのはこれしかない!とまで思っていたのに…。 着たときのあの違和感。 いつも高校生みたいな若い格好をしているお局様(40代)はすごいなと思った今日この頃。

今の自分を極める

私がネガティブになるのは、自分を見失いそうになったときです。 人の評価を気にしたり、自分の行動に自信が持てないとき。 「自分」を見失わないことって大切です。

他人に高い理想を求め過ぎると選ばれなくなる

他人に理想を求めて、自分は何の努力もしない人は、人からも運からも選ばれません。能力やお金、地位など人の持っているものに依存しようとする姿勢が悪いのです。無い物ねだり。自分が持っていないからと、つい他人に理想を求めてしまいます。

居心地の良いところに人は集まる

心地の良い空間に人は寄ってきます。 これは場所に限ったことではなく、人もそうです。 一緒にいて心地の良い人のもとに、人は集まります。 居心地の良さはすごい魅力なのです。

物も思考も基準は「今」

「いまの自分にとって必要な物しか持たない」 シンプリストやミニマリストの方にとっては当たり前の考え方かもしれません。 そんな「今」を大切にする考え方。 これは物だけでなく、思考の面でも使うべき。 過去・未来で無く、「今」に焦点を当てることが大…

人間は顔ではなく中身と生き方

人の目なんてまったくあてにならないです。 価値観も違うし、見えている世界も違う。 自分の顔を気にしすぎていた自分が、コンプレックスから開放された話。

人生はゲームだと思ったら楽しくなってくる

些細なことで落ち込んでしまうのは、目の前の問題にのめり込んでしまっているからだと思います。 深刻になり過ぎたり、後悔や不安に苛まれていては楽しくありません。 ゲーム感覚で生きてみる。 画面の中で自分というキャラクターを操作しているという、軽い…

「やりたいこと探し」の難しさ

仕事探しだったら、「自分のやりたいことや、好きなことは何か」 食事だったら、「何か食べたいものはないか」 ……など、自分が欲しいものを求めて、考えますよね。 これで、ポーンと自分の欲求が思い付く人ってすごいなと思います。 私ね……苦手なんですよ。…