現在片思い中

毎日を輝かせるヒント

スポンサーリンク

シンプルライフ

小さいバッグにするときに何を手放すか

仕事用のバッグがでかくて重いので、荷物が少ない日は小さめのバッグにしています。 大きいものから小さいものに変えるときって、頭を使いますね。 工夫と整理が必要。 ただ、物の入れる方向をパズルみたいに変えて納まれば良いのですが、どうしてもバッグに…

一部屋に1台!ソーラーランタン

エコな照明……ソーラーランタン 太陽の光だけでつく照明。 もうワタクシ、このソーラーランタンの魅力に取りつかれておりまして、常備! 部屋に一個は置いてあります。 アウトドアアイテムですが、シンプルでインテリアに馴染みます。 これは網目状の模様が入…

一家に1台!ヒノキの踏み台

踏み台が欲しい! 目的は、電気のカバーを掃除するため…。 電気カバーが物凄く汚いのですよ。 しかし、届かん! …とりあえず踏み台を買うことにしました。 ホームセンターで1000円くらいで売ってるやつは絶対にイヤだったので探しまくりました。 そして見つ…

カーテンを壁と同化させると一気に広く見える

絶賛模様替え中でございます。 最近、力を入れて探していたのが、カーテン。 すっごく欲しいカーテンがあったのですが、窓に合うサイズが無くて断念。 …というわけで、諦めてニトリへGO! カーテンは柄物の方がいい? カーテンって、わたしの中で「柄物の…

汚い場所が放つパワーは恐ろしい

賃貸マンションに引っ越しました。 すごく良い物件を発見しまして。立地が最高!ですが、建物は古め。 フィーリングを信じ、内覧もせず契約しました。 結構古いのでしょうがないところもあるのですが、汚い! 前の住人が不潔だったようです。おまけに絶対ネ…

冬も断然「洗えるニット」

今年はセールに参戦しないで終わりそうです。

服を生かすための万能カーディガンを一枚

少ない服でやりくりしようと思ったときに便利なのがカーディガン。

滅多に着ない服こそファストファッションを活用

使う頻度が高いものにこそお金を掛ける。

デキる人は片付け上手

部屋はその人の心をあらわす…なんてよく言ったもので、会社のデスクも例にもれず当てはまります。

「自分の定番」は裏切らない

雨用のパンプスを更新しました。

流れを変えたいときは捨てる!

モヤモヤするときは物を捨てて掃除! これを習慣にしています。

オシャレの前に利便性

寝具を真っ白くしたいと思って、シーツを買った数年前。

実はそんなに要らない夏物

もう秋ということで、そろそろ半袖は終わりですね。

バッグの中身は誰から見られても恥ずかしくないように

バッグの中身はその人あらわす。

断捨離しまくったらすごい節約になった

断捨離が終わって、最近は物の量がちょうど良い状態にあります。

服が多すぎるとダサくなる謎

クローゼットがパンクしている人に限って不思議な服装をしているという謎。

石鹸はシンプルなものがベスト

固形石鹸派です。

ムダを減らすと冴える

シンプルにすればするほど大切なものが見えやすくなります。

物は使うか捨てるかの二択で

わたしは基本的に中古品に手を出しません。

「食」もシンプルに

衣食住は全て整えてこそのもの。

「中途半端に必要なもの」は捨てる

自分で選ぶことの影響は大きい。

仕事服から半袖を断捨離

夏なのに寒い!

旅だって荷物もスケジュールもスカスカな方が良い

この夏は旅に出ることにしました。

ひとつのブランドでワードローブを揃えるメリット

ある意味、究極なワードローブの揃え方。

良いものを買った方が節約になる

安いものを買うことだけが節約ではない。

服を選ぶ時間を減らす

選択肢は少ないほど良い。

こだわりのない物は即刻手放す

物を買うときは、こだわる。

身の回りを整えると邪気が消える

最近、部屋に飾った花が光の速さで死にます。

物だけでは豊かになれない

フランス人の暮らしにとてつもない憧れがあります。

スケジュールを手書きで管理する必要は無い!

「社会人は手帳を持つべきだ」という常識から解放されました。