放蕩娘の帰還

突っ走るアラサー女

スポンサーリンク

私の顔に必要なのは3分である

先日、起きたら出発の5分前という大ピンチでございました。 しかし、間に合った!! その時間に出ないと通勤電車でのし梅みたいになるので私も必死なのです。 3分で化粧した 我ながらスゴイなと思ったのは、3分で化粧したことですね! おそらく社会人になっ…

無駄を減らすのに必要なのはルール

もうそろそろ春ですよ、皆さん! ってことで、服の整理をば。 捨てるべき服 ・血迷って買った服 ・見事にザンネンな体型に見える服 今回、私はスポーティーな服と奇跡的な短足に見えるズボンを断捨離します… スポーティーな服は完全に血迷って買いました。 …

「会社ではできないフリしているよ」という奴

時々、こんなことを言う人に出会います。 「会社では頼られないようにバカのフリしているよ。頼られると面倒だからね☆」 こう言う人たちが本当にできる人なのかが疑問です。 できる人って、そもそも自分のことを「できる」とも「できない」とも言わないとい…

1枚でも着られるカーディガンは最強

カーディガンを一枚で着る。 数年前に流行って以来、すでに定番の着こなしになりましたよね。 カーディガンは一枚で着られることを条件のひとつにしています。 普段は白いシンプルなニットを愛用していますが、さすがに同じようなデザインも飽きてきました。…

アイシャドウは無印の790円

化粧品って値段じゃないよね…と思わせてくれるのが無印良品のコスメです。 化粧品にそれなりにお金を使ってきた身としては、まさかプチプラをここまでガンガン使う日が来るとは思ってもいませんでした。 色だけでどこのブランドかわかるのか? しかし、日本…